THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

テレビ東京ドラマ『フルーツ宅配便』第3話 感想・評価 深夜ドラマの方がクオリティ高いって問題だと思うのだが・・・

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

テレビ東京ドラマ『フルーツ宅配便』第3話放送

こんにちは、M&Oです。

これまでも高評価の記事を書いてきたドラマ『フルーツ宅配便』ですが、第3話も期待を裏切らず面白かったです。もはやこのドラマはつまらなくなることはもうないかと思います。安定の面白さ。

 

www.myprivatecomedy.net

www.myprivatecomedy.net

さすが白石和彌監督という感じも回を追うごとに出てきている気がしますし、キャストも皆さん素晴らしいなと思います。このドラマで初めて知った人たちもいるのですが、素痛にお芝居上手い人が多いなぁと思います。テレビ東京で深夜という事で、だいぶ芸能界の政治的な要素が少ないのかなと思います。実力で選んでいるという感じもします。濱田岳さんや松尾スズキさんや荒川良々さんや仲里依紗さんなど有名どころも芸達者な人ばかり出演していますし、北原里英さんもまだフューチャーされている回はないものの、オタクで地味な感じでいい味を出しています。

 

そして第3話ですが、ストーリーも感動させられるものだったのですが、緊迫したシーンでは普通にドキドキハラハラしてしまいました。テレビドラマでハラハラするなんて僕そうないことなのです。これも白石和彌監督の演出の力なのでしょうか。

しかし松尾スズキさんの演技力の高さをまたもや見せつけられたというか・・・本当に上手いなぁと唸ってしまいます。やはり上手い俳優というのは何も大げさな事をしなくても充分怖さを出すことができるのです。逆もまた然りでわざとらしいコミカルな事をしなくても寿分面白さも出せるのです。役者にとってはものすごくいいお手本だと思います。

それにしっかり呼応している濱田岳さんさんの演技も素晴らしいし、深夜ドラマで上質な演技が観れるという事は、なんだか贅沢をしている気分になります。

そして荒川良々さんは第3話に関しては正直「この人こういう役多いなぁ」と思ってしまいました。でも別に「またか」とか不快な意味ではまったくないのです。むしろそういう役がハマっているので「全然いいじゃん!」と思ってしまいます。簡単に言うと普段ボーっとしていていじられキャラなのに、実は腕力がめちゃくちゃ強くて悪い奴らを一瞬でやっつけてしまうといったキャラクターです。今回の『フルーツ宅配便』第3話でも腹立たしい輩どもを爽快にやっつけてくれました。

ただその後の松尾スズキさんが怖すぎてすべて持っていってしまっていましたが(笑)なぜか第3話の松尾スズキさんは風邪をひいて熱が40度あるという謎の設定なのですが「あちいな」というセリフを連発していて、それがなぜか恐怖を増長していました。これも上手い人が演じているから観ている人にそう感じさせるんだろうなぁと思います。

そしてこの『フルーツ宅配便』ですが、次回を期待させるのが何気にすごく上手いです。テレビドラマ観てて早く来週にならないかなって思うのは、僕いつ以来だかわかりません。次週予告もそうなのですが、なにより一話の一話の終わり方が次回を早く観たいという気持ちにさせるのです。そしてこれは役者陣の力も大きく、第三話の終わり方で言えば、仲里依紗さんがすごくいい表情の演技をしていて来週が気になるという気持ちにさせてくれました。

やはりいい役者を使うということは本当に大事なことです。改めて実感。大手事務所の力とかスポンサーのCMに出ているからとか、そんな理由でキャスティングしないドラマばかりに早くならないかなぁ~。もちろん大手事務所とかでも実力あるおもしろい俳優さんなら全然いいんですけどね!濱田岳さんもスターダストプロモーションだし、仲里依紗さんもアミューズという大手事務所ですが、上手だから全然いいわけです。

f:id:myprivatecomedy:20190112171116j:plain

こんなに面白いのに深夜なんてもったいない!って思うけど・・・

僕としてはかなり楽しませて頂いているドラマでクオリティもかなり高いという思いなのですが、そうなってくると当たり前に「深夜枠なんてもったいない!」と思ってしまうのです。もちろん深夜ドラマの評価って最近高いものが多く、「深夜ドラマだからいいんじゃないか」とおっしゃる方々も多々いらっしゃると思いますが、僕は良いと思った作品は多くの人に知ってほしいと思うタイプなので、もっと浅い時間の方が多くの人に観てもらえるという考えなのです。

ただいろいろと弊害はもちろんあるんだろうしと思います。『フルーツ宅配便』に関してはストーリー的にも今の世の中ではゴールデンタイムで放送することは厳しいであろうこともわかります。それにもしもゴールデンライムにオンエアできていたとしたら、今のキャスティングではなくなっていたと思いますし。EXILE一族もここぞとばかりに役者ではない人たちをねじ込んでくるでしょう。

ゴールデンタイムのドラマの方が質が落ちるって、普通に考えて問題ですよね。もちろん何に重きを置いて観るかによって変わってくるものなのですが。自分のファンの人だったり好きな俳優や女優を観たいというだけならば、面白さや演技の良し悪しなんて関係ないでしょうし。

深夜ドラマって『本気出したらこんなに面白いテレビドラマ作れるんだよ!?』っていうメッセージが込められているのではないかと『フルーツ宅配便』を観てると思ってしまうのです。

ただ、すべての深夜ドラマが良質で面白いとも決して言えませんが・・・。

                                 M&O