THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

寝癖がつかなくなったのは髪の毛に元気がなくなってきたから??

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

寝癖の悩みがいつの間にかなくなっている最近

こんばんは、M&Oです。

今回は誰もが経験してきたであろう『寝癖』について書いていきたいと思います。

最近僕寝癖がまったくつかないんです。自分でもびっくりするほどに・・・。しかも特にそれに関して意識することなく毎日髪の毛のセットをまったくせずに出かけていたのですが、ふと「あれ?そういえばしばらく朝髪の毛濡らしたりしていないなぁ」と思いまして。

年齢と共に寝癖ってつきづらくなるんですかね?でも寝癖直しのCMとか、寝癖が付きづらいシャンプーのCMとかって、おじさんの有名人がやっていることが多いし、関係なさそうな気がしないでもなく・・・。

僕は元々髪質が硬い方で美容院で「ストレートパーマをかけてます?」と何度も聞かれたことがあるぐらい直毛なのですが、この髪質は朝に寝癖がついていると、髪の毛全部をビチャビチャにに濡らさないと修復不可能なので、僕は朝結構この寝癖直しに時間を取られて生きてきているのです。

役者の仕事で生活できるようになってからは、寝癖を直して出掛けるという事がほとんどなくなっていましたが、寝癖はついていました。基本撮影現場に行けば髪の毛はメイクさんがセットしてくれるのと、舞台も同じですね。また舞台の稽古はキャップ被って行って稽古中はヘアバンドかタオルを頭に巻いてしまっていたので、基本キャップを被ればすぐに出かけられる状態だったのです。

僕は髪の毛をセットするという事から前々からかなり遠ざかっていたのですが、結局役者をやっていない今も髪の毛をセットせずに出かけています。だって寝癖がつかないので。

元々ワックスとかの整髪料をつけるのが大嫌いなのです。理由はシャンプーが大変になって面倒くさいからです。なのでワックスをつけなくて済む髪型がベストだと思っていますし、今もミディアムっていうのかしら?少し長めの髪型なのです。

髪の毛が長めだから寝癖がつかなくなったのかなぁと思ったりもしたのですが、いやいや昔はもっと長い時ありましたし、同じぐらいの長さの時は多々あったのでそういうわけではなさそうです。

他に心当たるのはシャンプーなのですが、僕は今男性用のh&Sのシャンプーを使っていまして、コンディショナーも使っています。少々お値段が高めですがアンチエイジングをモットーにしている僕としては、髪の毛が無くなっちゃうわけにはいかないのです。もしかしてこのシャンプーのおかげで寝癖がついていないのかなぁとも思ったのですが、特に寝癖がつかない!などの謳い文句は一切ないシャンプーなのです。

あとシャワーを浴びたら必ずドライヤーをしっかりするのも習慣にしています。ドライヤーして乾かした方が髪の毛が無くなっちゃうのを防げるらしいので。ドライヤーをしないで寝てしまうと確実に寝癖がひどいというのはこれまでの経験上わかっていますが、昔はドライヤーをしていても寝癖がついていた気がするんですよね。そうなると最近寝癖がついてないことの理由としてはいまいちパンチが足りないのです。

 

こうなってくると、昔と今で違っていることといえば・・・加齢という事になる気がするのです。加齢って言葉超嫌いです(笑)今初めてキーボードで打ち込んで変換しましたが、寒気がしました。Let'sアンチエイジング!!整形とかはしないですけどね!!

f:id:myprivatecomedy:20190125222613j:plain

髪の毛のコシは確かに減ってきた気がする・・・

認めてたくはない・・・認めたくはないのですが・・・

髪のコシは確かに減ってきている気がします。というか確実に減ってきていると思います。突き詰けられる現実です。。。

僕は昔髪の毛が硬いといいうのはすでに書きましたが、コシもかなりあったので結構美容師泣かせの髪質だったのです。

少しでも短く切ってしまうと髪の毛が元気よく立ってしまうので、慎重に美容師さんはカットしてくれていたものです。

それが今じゃあ・・・全然立ちませんよ!!僕の髪の毛は!(笑)

それをいいことに最近は自分で髪の毛切っているぐらいです。スキばさみでチャチャっと部屋でカットしています。昔は髪質のせいでしたい髪形もできなかったのに、今はたぶんどんな髪形でもできるのに逆に適当に自分で切っているんです。人間ってそんなものなんですかねぇ。

そして最近部屋の掃除をしてても思うのですが、抜け毛も増えている気がします。「あれ?こんなに髪の毛って落ちてるもんだっけ?」と思いながら掃除機かけていたのですが、「いややっぱり落ち過ぎじゃないこれ??」と真剣に思う事もあるぐらいです。

髪の毛の量が減ってきたというのも寝癖がつかなくなったことの一つの要因かなぁとも思っているのです。昔は僕毛量も多くてとにかく軽くしていたので、逆に今はちょうどよくなってきているのかもしれません。しかし、これ以上減るのは御免こうむりたい!なくなっちゃったりしたら僕はつらいです。アンチエイジングがモットーですから。

 

寝癖がつかないのは朝楽なので全然いいのですが、理由が不可解なのはやっぱり気になるんですよねぇ。どうしてなんだろう。。。皆さんも年と共に寝癖がつかなくなっている感じなのですかね?男性女性問わず。

ただいきなりすごく寝癖がつくようになるのも今さら困るのですが・・・。

人間の身体って本当に不思議ですねぇ。

                         M&O