THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

占いとかパワースポットとかにまったく興味がなくなった 俳優やってた頃は少し興味あったのに

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

まったく気にしなくなった占い

おはようございます、M&Oです。

今回は興味の持ち方にかなり個人差があると思われる占いやパワースポットについて書いていきたいと思います。

占いを信じている人もいれば、まったく気にしない人ももちろんいて、ただ朝のニュースの占いコーナーで自分の星座ぐらいはちょっと気にして観ちゃうよって人もいたり、本当に感じ方は様々だと思います。

不肖M&Oはと言いますと、占いとかにハマったことはないので本格的に占ってもらったことはありません。占い師がいるところに行ったことがないので、手相なども見てもらったことはありません。

ただ俳優をやっていた頃は、それなりに気にしていたかなぁと思います。例えばオーディション当日の朝のめざましテレビ占いなどを観たり。ただこれもわざわざこのために起きたりとかはないですけどね(笑)たまたまテレビつけていてやってたら観る程度です。ただ実際そこでいい運勢と出ているとそれなりに気分はいいもので、「よしっ」と心の中で思うぐらいのことはあったと思います。しかし今日の運勢が良かったなんて実際すぐに忘れてしまうんですよね。移動している電車の中ですでにすっかり忘れてしまっていたように思います。

 

役者の仕事が思うようになかったりして、行き詰っている時や思い悩んでいた時期はスマホで占いを見ていた時もありました。さすがに有料の占いを利用したことはありませんでしたが、ヤフーの占いとか0学占いとかチェックしてたこともありました。僕の場合はその日一日の運勢に興味はなく、年単位の方が気になっていました。今年運がいいのかどうかの方が気になっていましたね。細木数子さんの毎年発売される本も立ち読みしたことありました、買ったことはないですけど。

年単位の運勢をチェックしていると、良くなかった時が結構救いようがなくなるんですよね(笑)「えっ!今年いっぱい辛抱しなきゃならないの??」みたいになってしまいますから。ただこれも普通に生活していると結局すっかり忘れてしまうんです。

そう考えるとあくまで僕の場合ですが、占いって一時のものでしかなかったんだなぁと思います。チェックした時に一喜一憂するだけのもので、結局自分の人生にはまったく影響を及ぼしていなかったと思います。大切なオーディションとか仕事の前に、「今年は運勢いいはずだから大丈夫」とか「今年運勢悪いらしいから不安だなぁ」とか思ったこと一度もなかったですから。もちろん何かうまくいかなかった時に占いの運勢が良くなかったことのせいにしたこともないです。逆もまた然りで上手くいったときに運勢が良かったからかなと思ったこともないです。

そう考えると俳優やってた時も占いって全然興味なかったのかなぁとも思うのですが、今に比べれば興味あった方なんです。今なんて一切見ないですからね!自分の運勢が気になる事がまったくないです。

f:id:myprivatecomedy:20190125001622j:plain

パワースポットにはかなり行った俳優時代

占いと違って俳優の時に結構行ってたなぁと思うのが、パワースポットです。

当時付き合っていた女性と出掛けがてらという事で行っていた感じでしたが、芸能系のご利益とか出世する系のパワースポットには結構足を運んだと思います。

とは言っても遠くても箱根とか鎌倉とかですが。都内だと新宿の花園神社が芸能の神様で有名だったので、もちろん行きましたし、代々木八幡宮も有名で行きました。

実際効果はあったのか?と言われればよくわからないです(笑)実感をしたことは特にないですね。ただ一度仕事で地方に行った時に有名な山の中にあるパワースポットに行ったことがあるのですが、その時は足を踏み入れた瞬間に足元からグワーと感じるものがあって、「うおお!すごい!」と思いました。あれが磁場というものなのかな。そこは空気的にもなんだかパワーがみなぎっていた感じでした。

あ、明治神宮の井戸も有名でした!待ち受けにすると運気が上がるって一時期有名になっていてすごく混んでいました。今はどうなんだろう。

あと東京駅の首塚も有名ですよね。行きました。いろんな噂を聞いていたのでしっかり心して行ったのを覚えています。

そして占いと一緒で、今となってはパワースポットと呼ばれるところにはまったく行かなくなりました。行きたいという気持ちもまったくないですね。

実は僕今年初詣すら行っていません。毎年絶対行っていたのに。

やはり芸能界ってどうしても理不尽な世界だったから、どこかでこういうものにすがりたい気持ちがあったのかなぁと思います。ワラにもすがりたいという気持ちもあったと思いますし、なんでもいいから安心したいという気持ちもあったのかもしれません、まぁハマったりはしていないんですけど、今よりかは気にしていたわけなので。

僕は今現在はまったく興味ないわけですが、ここまで占いやパワースポットが普及しているということは、需要がそれだけあるという事なんですよね。中には人の弱みにつけ込んだ悪質な占いとかもきっとあると思うし、基本的には心が弱っている人が頼りたくなるものなのかなぁと思います。テレビで政治家も凄腕占い師の言う事やアドバイスを聞いているなんてことを見たことありますが・・・誰にとって良い占い結果なんだろうって思ってしまいます。

 

今の気持ちとしては占いとかはこれからも気にしなそうだなぁって思います。パワースポットに関しては旅行先とかであったら行ってみてもいいかなって思いますが。その前に一緒に行く人見つけなくちゃ!いい人が今年見つかるか占いチェックしてみようかな(笑)ごめんなさい、冗談です(笑)

                            M&O