THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

映画館で映画鑑賞中にトイレに立つ人に関して思う事 仕方ないこととは思うけど行き方に工夫はできるはず

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

出来る限りみんながストレスのない映画鑑賞を

こんばんは、M&Oです。

今回は映画館でのマナーについて書いていきたいと思います。映画館でのマナーに関してはいろんな例がたくさんあると思うのですが、思いつくマナー違反についての記事を過去に書かせて頂いていまして

www.myprivatecomedy.net

今回は新たにというか、「ちょっとなぁ~」と思う事がありまして。もう少し自分で対策できるだろうに・・・と思ってしまうことがあったのです。

まさに先日映画『マスカレード・ホテル』を観に行った時なのですが、映画自体は最高に面白かったのですが、

www.myprivatecomedy.net

映画鑑賞中にマナー的に気になる人たちが何人かいまして、その時のこととそれに対して思う事を書かせて頂きます。

 

映画鑑賞中にトイレに立つことがあるのは人間だから仕方ない

映画『マスカレード・ホテル』を観ている時に、トイレに立つ人が結構いたのです。トイレ以外の人もいたのですが、まずはトイレに立つ人の話をしたいと思います。

僕は映画は基本的にレイトショーで観るのですが、鑑賞料金が安いという事もあるのですが、比較的空いていることが多いのでレイトショーを好んで観ているのです。一緒に観る人数が多ければ多いほどマナーの悪い人と遭遇する可能性が高まると思っていますので。

映画『マスカレード・ホテル』をレイトショーで観た時も、平日という事とターミナル駅の映画館ではないこともあって話題作であり公開間もないことを考えるとかなり空いていて、僕的には「やったー!」と思いながらチケットを購入していざ映画鑑賞となったのです。

断っておきたいのですが、僕は『トイレに行く人がマナー違反だ!!』と思っているわけでは決してありません!人間だからトイレに行きたくなることもあって当然ですし、直前にトイレに行っていたとしても、予想外に映画鑑賞中に行きたくなってしまうこともあるでしょう。僕だってもちろん映画鑑賞中にトイレに行ったことありますし。

 

f:id:myprivatecomedy:20190123134129j:plain

映画鑑賞中にトイレに行く時は思いやりを持とう

映画鑑賞中にトイレに行くことは仕方ないです。なるべく直前にトイレに行っておくという対策はしてほしいけど、こればっかりは仕方ないです。それよりもトイレが普段から近い人が、映画鑑賞中にトイレに行くことで他人に迷惑をかけてしまうと恐れて映画館で映画を観ることを辞めてしまう方が嫌です。そんなのかわいそうですし、映画館で観たいという気持ちは大切だし、人の楽しみを奪う権利はもちろん誰にもないので。

今回僕が気になったのは、映画鑑賞中のトイレの行き方なのです。

もちろんこういったマナーなどは個人差がとってもあるものなので、あくまで僕の個人的な考えであって決して正しいというわけではないのはわかっています。

「君の立場になれば君が正しい。僕の立場になれば僕が正しい。」とボブディランも言っていました。

僕が映画館で映画鑑賞中にどうしてもトイレに行きたくなった時は、できる限り態勢を低くして足音を立てないように意識して、なおかつ遅すぎず早すぎずのペースを意識して通路や階段を歩きます。作品のテイストにもよりますが、なるべく深刻じゃないシーンの時に行ったりと可能であれば映画のシーンも意識して席を立つタイミングを見計らいます。

そして僕は座席の場所にこだわりが全然ないので、万が一トイレに行きたくなった時のためになるべく通路側の座席を選んで座っています。これに関しては僕が最前列とかじゃなければ席は本当にこだわりがないのでやっていることなので、他の方々はここまで意識する必要はもちろんないと思います。

先日の『マスカレード・ホテル』鑑賞中は上映時間が2時間超えということもあってかトイレに立つ人がかなりいらっしゃいまして。若者が多い印象を受けたのですが、トイレに行くことはもちろん全然いいんです。普通に行ってくれれば僕は何も気になりません。ただ先日はトイレに猛ダッシュで走っていく若者がいてさすがに辟易したのです。床も揺れるし階段は足音立てて降りるし、百歩譲って急がなければ漏れてしまうというような状況だったとしましょう。しかしこの若者はトイレから帰ってくる時も同じように走ってドカドカと足音を立てながら帰ってきたのです。しかもこの若者は一度ではなく二度トイレに行ったのです。同じようにドカドカと。トイレに行っているかも常識で考えればトイレだろうというだけで、もしかしたら電話などの他の用事かもしれません。

「迷惑な子だなぁ」と正直思いまして帰ってきた時に若干目で追っていたのですが、さらに悪いことにこの若者の席はセンターブロックの真ん中なのです。センターブロックは結構他のお客様ももちろん座っていて、むしろどのブロックよりも混んでいます。しかもそのセンターブロックの真ん中の席なのです。案の定というか全然会釈などもせずに他のお客さんに足などをどけてもらいながら自分の席に戻っていました。怒る人いるんじゃないかと僕がヒヤヒヤしてしまいました。

 

その若者はもしかしたら「走って急いだほうが周りの迷惑にならない」という考えだったのかもしれません。もしくは『マスカレード・ホテル』のストーリー的に、見逃したくないから自分のために急ぎたかったのかもしれません。その時に感じた印象は完全に後者でしたが(笑)もしかしたら好きな人とデートで来ててテンションが上がってしまっていたのかもしれないし、なにかしら事情があったのだろうとは思いますが、ちょっと周りへの配慮に欠ける行動だったかなと思います。僕はブロックも違ったのでそんなに迷惑かかっていませんが、同じセンターブロックのお客さんはかわいそうだなと思いました。

 

トイレに立つのは仕方ないことです。でもできる限り周りに配慮しながら行ってほしいと思います。どんな行き方が正しいかは個人個人で違うかもしれませんが、最低限のマナーっていうのはだいたい共通してるんじゃないかなぁと思うのです。

 

せっかく映画を観に映画館に足を運んでいるのですから、みんなが気持ちよく鑑賞できることが一番ですよね!

                             M&O

U-NEXT