THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

エアコン付けっぱなし節約術を勇気を持って実践してみようと思う

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

エアコンは付けっぱなしがお得??

こんばんは、M&Oです。

今回はなるべく下げたい電気代。しかし真夏と真冬はどうしても上がってしまう電気代ということで、電気代の節約について書いていきたいと思います。

不肖M&Oは俳優時代にある程度稼げるようになるまでは、当たり前にそれなりに過酷な貧乏時代を経験していまして、その時の貧乏性が染み付いておりまして、基本的に節約が癖になっているのですが、こう寒いとさすがにここのところ電気代が上がってきてしまいまして(ちなみに先日来た電気代の請求は3900円)、普段の約3倍の電気代です。これはまずいと「うーん」と考えていたところに新たな節約術を耳にしました!

僕は最近主婦の方々と会話をさせて頂く機会が多いのですが、役者時代にはなかなか主婦の方々とお話するってないことだったのでとても新鮮であり、そしてやっぱり皆さん物知りで勉強になることが多々ありまして。人生の先輩というのはやはり偉大だなぁと改めて実感しています。普通に尊敬しています。

 

そして最近電気代が・・・という話題になったのですが、その時に聞いたのが

エアコンを一か月間とか長い期間、ずっと付けっぱなしにしておくという節約術です。

もちろんこの節約術は聞いた事はあったのですが、「いくらなんでもそりゃないだろう!」という気持ちが強く、さすがに鵜呑みにできないでいたのですが、お話した主婦の方で実践して電気代が大幅に下がったというお話をお聞きしまして、俄然やる気になったM&Oなのです。影響されやすくて単純なのが取り柄ですから!!

 

ただですね、この『エアコン付けっぱなし節約術作戦』は実践するにはなかなかの勇気がいります。だって実際やってみたら電気代が跳ね上がったなんてことになったら、僕はどこに憤りをぶつければいいのかわかりません(笑)話を聞いてみた限り、その主婦の方は犬を飼っているらしいので、ワンちゃんのために冷房を付けっぱなしをすることでその節約術を実践してみたとのことで、付けっぱなしにする意味がちゃんとあるんです。エアコンを一か月間付けっぱなしにする大義名分がちゃんとあるのです。そして家族の人も一緒に住んでいれば家に誰かしらいる時間も長いので、そこまで無駄にエアコンをつけているという感覚もそんなになく済むわけです。

それに比べてオイラときたら・・・ワンちゃんもいなければ一緒に住んでいる人間も誰もいない今の現状。それにつけてもおやつはカール状態です。自分が長時間外出している時にエアコンをつけっぱなしにしておくという事は、これまでの感覚で言えば間違いなく罪悪感を感じてしまう行為なのです。背徳です背徳。今までの感覚で言えばエアコンのスイッチを切らずに出かけたことを外出先で気付くようなことがあれば間違いなく「やってもうたぁ!」という感情になっていたわけですから。なかなかハードルが高い節約術だということは想像するのに容易いですよね・・・。

f:id:myprivatecomedy:20190114233301j:plain

実践したら生活改善できるかもしれないエアコン節約術

風邪をひいた時に書いた記事で書かせて頂いたのですが、僕の現在住んでいる部屋は明け方にかなりキンキンに冷え込むのです。起きる必要がないのに6時とか7時に毎日目が覚めてしまうほどです。布団に入っていても寒い状態で、掛布団から露出している頭は特に寒く、髪の毛を触ると気持ちよさを感じるほどに冷たいぐらいです。さらに僕は自身の染み付いた貧乏性から寝る時にはベッドに入ると同時にエアコンを切ってしまうのです。あまりに寒くて目が覚めるので最近は思い切って1時間後にオフになるようタイマーをセットしてますが、そんな自分の中で贅沢と言える行為をしても変わらず朝起きなくていい時間に寒くて目覚めてしまっています。

しかし『エアコン付けっぱなし節約術』の話しを聞いて思ったのです。

僕は救われるんじゃないかと!

寒さが原因の寝不足から救われることができるのはないかと希望を見出したのです。

もちろん怖さはあります。次の電気代の請求が万が一跳ね上がったりしたら・・・と考えると足は震え吐き気すら覚えます(笑)一万円とかいったらホントに漫画みたいにオロオロしてしまいそうです(笑)

しかしですね、この寒さ地獄から救われてさらに電気代が下がったりしたら、なんて幸せな事でしょうか!試してみる価値は大いにあると思うのです。少なくとも今はそう思うのです。

一応素人なりに考えてみるに、キンキンに冷えた室外機が暖かい風を出すためにゼロから作動して頑張ることを考えると、確かにかなり電気代を食いそうなイメージです。エアコンをこまめに切ったりつけたりするのはもったいないというのは結構有名な話しですし。それならばエアコンをつけっぱなしにしてエアコンが『オラァ!!』と頑張らなくてもいい環境を作ることは確かに節約につながる気はします。

エアコンを陸上選手に例えるなら短距離走を全力で何本も走るより、ゆっくりと長距離を走り続けるというイメージでしょうか。我ながらいい例えな気がします。ただ電気事情がそんな単純なことであればの話です。

カメラも何も回っていない状態ですが、これはチャレンジしてみないとなんとも言えません(笑)実際に『エアコン付けっぱなし節約術』を実践している人たちって結構いるのかなぁ・・・。ご享受お願いいたします(笑)

とりあえず不肖M&Oは今宵からエアコンをつけっぱなしで眠りについてみようと思います!!

でも乾燥対策しないとやばい気もしますね・・・(笑)

                            M&O