THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

日曜劇場ドラマ『グッドワイフ』1話目 感想・評価 唐沢寿明・常盤貴子・滝藤賢一・吉田鋼太郎・水原希子出演ドラマ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

日曜劇場ドラマ『グッドワイフ』スタート

おはようございます、M&Oです。

僕が密かになかなか楽しみにしていたドラマ『グッドワイフ』がスタートしました。

唐沢寿明さんがとても好きなので楽しみにしていたのです。

そして滝藤賢一さんも出演ということで「これは期待できる!」と思っておりまして。

そんな感じで若干ハードルが上がっている状態で1話目を鑑賞させて頂きました!

 

まずストーリーですが、最近非常に多くなっていて、そして今クールで他ドラマも存在しているリーガルドラマということで、どんな特性があるかなぁという点も注目していましたが、ドラマ『グッドワイフ』、しっかり個性を出してきましたねぇ。

唐沢寿明さん演じる検察庁の壮一郎が汚職疑惑で捕まり、さらには浮気までしている事実まで発覚。常盤貴子さん演じる壮一郎の妻である杏子はショックの中、弁護士として16年ぶりに現場に復帰するという物語。杏子はさっそく名誉棄損の案件を担当することとなる。(夫・壮一郎の件とはもちろん別件です)

通常のドラマであれば常盤貴子さん演じる杏子の奮闘を描くだけで充分一つのドラマになるのに、夫である唐沢寿明さんの汚職疑惑が後々大いに関わってきそうな展開です。そして逆に唐沢寿明さん主演で、検察庁に勤めていた人間の汚職疑惑だけでも一本のドラマになるのに、これがプラス要素としてあるわけです。

つまり一本のドラマで二度おいしいと言っても過言ではないと思います。贅沢なドラマです。そして二話目以降も気になる作りをしっかり1話で見せてくれています。

常盤貴子さんの物語だけは1話完結のドラマなのに、唐沢寿明さんの物語は続き物という作り。そして唐沢寿明さんと滝藤賢一さんのやりとりがまた続きが気になるようにできているんです。不肖・M&Oも見事に続きが気になっている状態に陥っています(笑)

僕の中では1話目大成功と言えるドラマです。

f:id:myprivatecomedy:20190113235715j:plain


 

キャスト魅力的な日曜劇場ドラマ『グッドワイフ』

最初から若い層は狙っていない感じのするキャスティングがまたいいです。

常盤貴子さんは僕実はかなり久しぶりに観たのですが、変わらないですねぇ~。アンチエイジングがすごいなとまず思ってしまいました。綺麗なままじゃないですか!シワとかなさすぎですよ。お芝居的にも僕は全然良かったと思います。法廷での弁護の練習を自宅でしているシーンとかほっこりしちゃいました(笑)

 

これはどうでもいいことなので先に書いておきたいのですが、小泉孝太郎さんってに日曜劇場が似合いませんか?僕の中ですっごい日曜劇場が似合う俳優さんでして(笑)過去にどれだけ日曜劇場に出ているかはまったくわからないのですが、勝手にミスター日曜劇場俳優だと思ってしまいました。なんででしょうか(笑)自分でも理由が全然わからないのですが、素直にスッとそう思ってしまいました(笑)

 

唐沢寿明さんはもう本当に大好きな俳優さんでして。残念ながら僕は俳優時代にご一緒する機会には恵まれなかったのですが、お会いしたかったと今でも思う俳優さんです。まず演技がめちゃくちゃ上手いのが一番の魅力なのは言うまでもないのですが、唐沢寿明さんってバラエティとか出ても抜群に面白いところも大好きで。下積みもものすごく長い苦労人で、奥さんの山口智子さん一筋なところも、すべてが魅力的です。下町出身な感じのものの言い方も僕にはない部分ですごく憧れていました。そして今回のこのドラマ『グッドワイフ』では重厚な芝居を1話で見せつけてくれました。こういう役もやっても上手いんですよねぇ。ドラマ『白い巨塔』の唐沢寿明さんなんて最高過ぎて何回観たかわからないです。セリフかなり覚えちゃってました(笑)

 

そして今回滝藤賢一さんの出演もかなり嬉しくて。滝藤賢一さんは元々好きな俳優さんでしたが、一度お会いさせて頂いた時に本当にいい人でさらに好きになってしまった俳優さんなんです。滝藤さんはテンション高い役ももちろん上手いのですが、個人的には滝藤さんの重厚な芝居が大好きでして。今回はまさにそんな感じの演技を1話で見せてくれていまして、さらに唐沢寿明さんとの絡みということで、正直言って、もう堪らないんです!!しかも唐沢寿明さんと滝藤賢一さんの絡みがものすごく訳ありな感じなんです。「おいおい!どうなってるんだよー!」と思わせてくれるのはこのお二人の演技力があってこそだと思います。二人のシーン映画かと錯覚する感じのレベルです。重厚さがすごくて・・・。

 

そしてそこにこれからがっつり絡んでくる雰囲気がプンプンしている役どころを演じるのは吉田鋼太郎さんです。かなり贅沢だと思います。テレビドラマでこの三人の重厚な絡みが楽しめるなんて贅沢ですよ!

そして前述したように、常盤貴子さん演じる杏子の弁護案件も毎話繰り広げられるわけですから、これは毎回お腹いっぱいになれるドラマなんじゃないかと思うのです。

ドラマ『グッドワイフ』

二話目以降も期待大です!

                           M&O