THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

『人志松本のすべらない話2019』 笑いはやっぱり人間にとって最高の薬  人生にもっと笑いを!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

楽しみにしていた『人志松本のすべらない話

こんにちは、M&Oです。

今回は先日オンエアされたばかりのみんな大好き『人志松本のすべらない話』について書いていきたいと思います!

ダウンタウン大好きなM&Oにとってこの『人志松本のすべらない話』はもちろん大好きな番組でして、基本的にずっと観てきているのですが、こういう特番ってタイミングとかすごい大切ですよね。今回の『人志松本のすべらない話』も僕たまたまテレビつけてる時に番宣というかCMやってくれてて知ったんです。なので『人志松本のすべらない話』がやる嬉しさと、知れて良かった~!!という思いと両方でした。過去にあったんです、気付かないうちにオンエアが終わってしまっていたことが・・・。まぁDVDも後々出ますし今はネットでも観れるのですが、できればリアルタイムで観たいですし、自分のハードディスクレコーダーに入れておきたいのです。

今の時代珍しくないと思うのですが、僕は新聞をとっていないのです。新聞のテレビ欄というものを久しく観ていないわけですが、昔みたいにテレビ番組をチェックすることがなくなっているんですよね。たぶん皆さんもそうなんじゃないかと思うのですが。ハードディスクレコーダーの録画予約の際に番組表を観るぐらいです。そして僕のハードディスクレコーダーが古いせいだと思うのですが、なんだかあんまり未来まで番組表が表示されないんです。これ結構困ったちゃんでして、ドラマにしても詳細をチェックしても出演者とか詳しく出てきてくれないんです。なのであんまり活用していなくて、ネットとかCMで見つけた気になる番組をピンポイントで予約録画するって感じでして。そういう感じなので今回の『人志松本のすべらない話』も危うく見逃すところでした。たまたまCM見掛けて本当に良かったです。知った瞬間は速攻予約録画しましたけどね!!

そこからはオンエアがもうずっと楽しみでしかたなかったです。本当はコーラとポテトチップスを買ってきて観たかったですが、M&Oは風邪という名の病に侵されていまして。泣く泣く僕の一番の贅沢であるコーラとポテトチップスは我慢した次第であります。

そしていざはじまった『人志松本のすべらない話』ですが、いつもと形式が変わりましたね!もちろん面白かったです。

f:id:myprivatecomedy:20190113122146j:plain

より若手にチャンスが与えられるようになった『人志松本のすべらない話』

今までと違って松本人志さん、千原ジュニアさん、宮川大輔さん、小藪千豊さんは今回サイコロに名前は記載されておらず、☆マークが出た時にこの4人もしくは喋りたい他のメンバーが話すという形式になりました。僕は小藪千豊さんがとっても好きなので、あまり話聞けないのかなと思うと少し残念でしたが、この4人はもう出まくってるし認められてるし、殿堂入りといった感じなのでしょう。

上の4人に加えまして今回の出演者は

アインシュタイン・稲田

三四郎・小宮

霜降り明星粗品

千鳥・ノブ

かまいたち・濱家

平野ノラ

和牛・水田

四千頭身・後藤

ダブルヒガシ・大東

かごしま太郎

というメンバーです。

ノブさんや小宮さんも好きですが、粗品さんや濱家さんが出場しているのも個人的には嬉しかったです。霜降り明星かまいたちも漫才観ていつもゲラゲラ笑わせてもらっているので。

そして決して有名ではないメンバーも出場しているわけですが、これは一時期から『人志松本のすべらない話』の大きな特徴ですよね。若手や売れてない埋もれている芸人にチャンスが与えられるわけですね。霜降り明星せいやさんも以前に出場していた時は正直僕は知らない芸人さんでしたし。若手や才能を開花できてない人達にチャンスがあるというのは素晴らしいことですよね。しかも吉本興業の芸人さんだけじゃなくて他の事務所の芸人さんたちも出場しているからなお素晴らしいと思います。松ちゃん個人としてはそんなことはどうでもよくてただただ面白い奴に出会いたいっていう思いなのかなと思います。カッコいいなぁ松本人志さん。

ただこの番組に出ることって僕らでは計り知れないプレッシャーなんですよね(笑)今までの『人志松本のすべらない話』でもプレッシャーから様子がおかしくなってしまっている芸人さん何人もいましたし。そりゃそうですよね、松本人志さんを筆頭にべしゃりのスペシャリストたちが集結している場で結果を残すってどれだけ大変な事か僕らには本当に計り知れないです・・・。自分に置き換えると恐怖でしかない・・・(笑)

僕『人志松本のすべらない話』が特になんですけど、非常にレベル高いじゃないですか、笑いのレベルというか。僕なんかが言うのおこがましいんですけど。しゃべりの達人たちの妙技を観れる稀有な番組だと思っているのですが、これに比べると『しゃべくり007』とかすっごく幼稚な番組に見えてしまうんです。というかあれに出ている芸人さんたち別にしゃべりが売りの人達だと思わないしって感じなんです。まぁ堀内健さんの面白さが僕がまったくわからないというのも大きいのですが。

そう考えると『人志松本のすべらない話』っていろんな意味で勉強になるんですよねぇ。

ちなみに僕はやっぱり小藪千豊さんが大好きです(笑)先日の『人志松本のすべらない話2019』でも個人的には小藪千豊さんの話が一番笑いました(笑)内容ももちろんなのですが、話すトーンとか間とか、喋っている時の表情とか、小藪千豊さんってホント面白くて(笑)個人的にツボなんだと思います。お会いしてみたいなぁ!ってすごく思ってます。

 

そして風邪をひいている中で『人志松本のすべらない話』を観たわけですが、大いに笑わせて頂いて、風邪がほとんど治りました。やはり笑いの力ってすごいんです。改めて実感、実際治療の一環であるらしいですもんね。

人生は笑いで満たされていることが、大切ですね。いい時間に感謝です。                                                    

                            M&O