THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

友井雄亮のニュースを見て思ったこと・・・梅宮辰夫の言葉を借りればまさに『稀代の悪』

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

友井雄亮という男の神経がわからない

こんばんは、M&Oです。

今回は芸能界からの引退を表明した友井雄亮のことについて書いていきたいと思います。山口真帆さんの記事を書いた時にネガティブな事にはあまり触れたくないのですがと書きましたが、今回もエンタメブログを書いている身として思っていることを書かせて頂きたいと覆思います。

純烈というグループに所属して紅白歌合戦にも出場を果たしていた矢先のニュースという事で、知名度が上がって明るみに出たと感じでしょうか。今が一番お金になるという事での報道のタイミングなのかなと思います。

 

友井雄亮は過去の交際相手に暴力を振るっていたという事。

同時につき合っていた女性のお金3000万円をギャンブルに使いこんでいたという事。

いっちょ前に芸能界の引退を発表をしたとなっていますが、こんなの追放ですよ追放。

 

僕は紅白歌合戦がもうずっと観ていなくて今回のも観ていないので、純烈というグループがどんな感じだったのかは知りませんが、このグループは過去にも夕方のニュースなどでも取り上げられていたので、存在は知っていましたし、僕の年代で俳優をやっていたらまぁ名前は聞いたことあるという人たちのグループなので、「へー」という感じで観ていましたし、紅白歌合戦への出場に関しては素直にすごいなぁ、這い上がったなぁという印象を持っていました。

 

そこにきてこのタイミングでこのニュースですが、前々から情報はきっと持っていたのだろうと思います。たいして話題にならないなと思ったいたら紅白歌合戦出場などで知名度も上がり、今だ!のタイミングだったんだろうなぁと思います。

どちらにせよ自分の蒔いた種ですからね、タイミングなんてどうでもいいですし、むしろ紅白前に明るみに出て紅白に出場が出来なくなりより良かったんじゃないでしょうか。特に他のメンバーにとっても。ただっこの他のメンバーに関しても果たして知っていたのかどうかというのが大きな問題だと思います。知ってたらグループとして最低ということになりますから。知らなかったで通すと思いますので真実はわかりませんが。

 

個人的にと言いますか、僕だけじゃなく多くの人がそうだと思いますが、男性が女性に暴力を振るうって本当に許せないです。格闘技やってたりアスリートの女性じゃない限り、絶対に力で男には勝てませんから。そんなことは小学生の頃から教わっていたことで、女性に手をあげるなんて行為は「とんでもなく恥ずかしいこと」として少なくとも僕は教えられてきました。一般男性がプロボクサーとかプロレスラーに暴力を振るわれているのと何にも変わらないです。それぐらい圧倒的に力に差があるわけですから、ただの卑怯者です。女性と付き合う資格がまずないんです。こんなことをしておいて笑顔で歌っているんだから、まともな神経ではないです。昔の梅宮辰夫さんの言葉を借りれば『稀代の悪』ですよ。

 

これだけでも充分に許せないのに挙句の果てには別の交際している女性のお金を3000万円使い込んだという事。しかも使った内容が競馬や後輩に奢ることだと言うじゃないですか。まず奢られている後輩はまさかそんなお金だとは思ってないでしょうし、他人のお金で奢るぐらい見栄っ張りなので絶対他人のお金だなんて言ってないでしょう。ただ万が一その後輩たちが知って嬉しいわけがないじゃないですか。というかお金ないならまず飲みに行くなと。アルバイトしろよって話です。

さらには競馬にまで手を出していたということで・・・手を出すどころか体全部ギャンブルにどっぷり浸かっていますよね。他人のお金をここまで使えるって本当にどういう神経しているんだろうと思います。純烈のファンの人で友井雄亮のファンだった人は、こんな男のファンだったのかと思うと悔しくてたまらないんじゃないでしょうか。胸中お察しします。そういうファンの前で笑顔でいられるって、もう誰かを傷つけたとか誰かに迷惑かけたとか考える神経がなくなっているんでしょう。

f:id:myprivatecomedy:20190111230633j:plain

『引退します』なんて綺麗に言う資格はない

厳密に言葉の意味を調べてないですが、芸能界を引退しますって言っている映像を観て正直ムカムカしまして。せめて『辞めます』だろうと思うのです。これは個人的な言葉のイメージかもしれませんが、僕の中では引退ってもっと綺麗な時に使ってほしい言葉なんです。有終の美を飾った時とかに使われて欲しい言葉でして。こんな時にしかも自分だけスッキリしたような振り切ったような感じで「引退します」って言われても「はぁ?」って感じでした。暴力を振るわれていた女性は友井雄亮がテレビ画面に映る度にチャンネルを変えていたでしょうし、テレビに映る姿を観る度に過去の恐怖が蘇っていたかもしてないのです。そんな他人の気持ちを考えられない男がいけしゃあしゃあと「自分が弱かったせいです」なんて言葉を吐くなんて。弱かったら罪悪感に苛まれてとっくに芸能界なんて辞めていたでしょう。エンターテインナーに絶対必要な感性が欠落しているとしか思えません。

 

正直、友井雄亮の言っている「自分の弱さです」「芸能界を引退します」なんて言葉たちが、「世間にバレちゃったんで、事務所も解雇みたいだし芸能界辞めます。また機会があれば戻ってきますけど」という風に変換されそうな勢いです。明るみに出なきゃ続けてただろうし、変わらず笑顔で歌っていたんだろうと思うと、憂鬱になります。

                           M&O