THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

謹賀新年! 2019年もエンタメを発信していきますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

2019年、明けましておめでとうございます

こんにちは、M&Oです。

明けましておめでとうございます。年が明けました、2019年でございますね。

年々感じる事なのですが、大晦日にテレビを観なくなったなぁと昨日も激しく思いました。ガキの使いの笑ってはいけない~はもちろん予約録画しているのですが、紅白歌合戦は近年まったく観ていないですし、格闘技もそこまで興味ないので観ることもなく・・・大晦日は皆さんどんな風に過ごしたのでしょうか?(笑)早くも次の大晦日のために聞きたいです(笑)

そして初詣でですが、これもまたわざわざ行かなきゃ!ってなるタイプじゃないんです。もちろんこれまでの人生で初詣は基本的には毎年しているのですが、三が日の間にきっちり行っているかと言ったらまったくそんなことはないのです。混んでるの嫌なんです。しかも僕の実家の近くの神社は動員数で全国でも上位にランクインする神社なので基本混んでいるのです。しかもその大きい神社の神主が知っている人なわけです。簡単に言うと一個上の先輩です。不思議なものでそうなるとなんだかありがたみが減るんです。詳しくはまた書かせて頂きます。

そんな感じで過ごしているものですから、新年明けた感は正直あんまりないのですが、このブログで年末のお礼のご挨拶をし、新年の挨拶をさせて頂いてることで、年末感・新年感を感じていることができています。ブログやっていなかったら新年明けたことに気付いてなかったかもしれません(笑)

 

今は独り身だし今年は実家に帰ってきているのですが、同棲してた頃は頑張って夜中に初詣とか行ってた頃もありました。鎌倉の八幡宮までわざわざ行って(笑)めちゃくちゃ混んでました。そして激寒だったのを覚えています。その時以来、夜中に初詣にいった記憶はないですね・・・。もうあんな激寒な思いはしたくないです。。。

変化として大きいのがやはり俳優業をやっていた時の方が、初詣への意欲がありました。初詣もそうですけど、どこか神頼みしたくなる部分が正直あったので。芸能界って浮き沈みも激しいし、ザ・理不尽なことも多々起きるので、ついついすがりたくなることってやっぱりあるんですよね、特にくすぶっている時期なんかは大切なオーディションとかあるとやっぱりお参りしたくなるものでして。

新宿の花園神社とか、ビジネス街にある神社の出世階段とか、赤坂の日枝神社とか鎌倉の八幡宮じゃない佐助稲荷神社とかいろんなところ行ってました。芸能界は特に実力だけじゃどうにもならん!ってことがやっぱりあったので・・・占いとかやる人も多いと聞きます。売れてる人でも多いらしいです。僕は占いは全然やらなかったです。でもタイガーアイのブレスレットとか付けてました(笑)仕事運が良くなるらしかったので(笑)ホントに超単純な思考回路していたと我ながら思います。

俳優をやらなくなってからはまったく神社とかに行かなくなりました。おばあちゃんのお墓参りは行くのでお寺には行きますが。今年も初詣に行くとしたらデートコースの一つとして行くかなぁぐらいの感覚です。この発言罰当たりですかね?大丈夫かしらん。一応そういうのは不安になります(笑)

 

f:id:myprivatecomedy:20190101101547j:plain

2019年にネットで発信していきたいもの

このブログの根幹でありコアな部分であるエンターテインメントを変わらず発信していく所存でございます。これまでに役者として経験してきたことはもちろん、映画のレビューなどを中心にと思っています。特に映画レビューは全然まだまだ書けていない作品が多々ありますので、ガンガンにハイペースで書いていきたいと思っています。僕の映画レビューの記事を読んで「この映画観てみよ~」や「この映画気になってたけどこんな感じの映画なんだ、やっぱり観よう」なんてことを少しでも思ってくれたら、感無量ですね。素直に嬉しいです。一人でも多くの方の目に触れて、楽しんで頂けるように頑張りますよ~。

そして2018年は全然書けていなかった『舞台やミュージカル』のレビューも少しずつ書いていきたいと思います。実際2018年はほとんど舞台とミュージカル観てないんです。というかミュージカルに関しては元々観ないんですけどね。僕ミュージカル観たことないのに出演していた俳優なので・・・(笑)舞台は藤原竜也さん関連の舞台を今年は観たいですね。役者時代は勉強のためと思っていたので高いチケット代払っていたのですが、そういう目的がなくなるとちょっと舞台はなかなか高いんですよね。それでも藤原竜也さんか森田剛さんの舞台なら観たいですね。

自分が出演していた時にも高いチケット代を払って見に来てくださる人たちがたくさんいらっしゃったわけですから、僕がチケット高いなんて言ってちゃいけませんね。でも映画だったら4本ぐらい観れるんですよね(笑)だから絶対失敗したくないんです。。。

俳優仲間からも観劇のお声がけをありがたいことに頂きますが、予定が合えば・・・そして招待だったら喜んで行きますのでよろしくお願いします(笑)でもしっかり観劇レビューは書かせて頂きますので!!お問い合わせからもどうぞお待ちしております!

 

そういった感じで2018年よりもさらに貪欲にエンターテインメントを発信していくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

これは僕だけのさじ加減ではできないことなのですが、顔出しもできれば2019年にできたらなと少し思っています。ただ期待はしないでください!あくまでできたらです。そしてそんなの興味ないよって人はこんなこと言ってごめんなさい。。。

 

とにかくいろいろとレベルアップしていきますので、今年もどうぞよろしくお願いします!!

                            M&O