THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

としまえんイルミネーションはカップル向きではない

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

家族には良いであろうとしまえんイルミネーション

こんにちは、M&Oです。

今日はクリスマスイブ  街はお祭り騒ぎ〜♫ですね。

一足先に先日クリスマスな感じを過ごしたM&Oですが、僕の人生では珍しくイルミネーションを見に行く事になりまして。

はっきり言ってイルミネーションって全然興味ないんです(笑)男性は心の中ではそう思ってる人多いんじゃないかと思うんですが。言えないだけで…。

もちろん綺麗と思うかどうかと言われれば綺麗だとは思うんですが、ホントに一瞬だけ思うだけなんですよね。

そして冷めた事言って申し訳ないですが、「電飾を長時間見ても…」なんて思ったり思わなかったり。

もうイルミネーション何回見てるかわからないですからね。わざわざ足を運ばなくても今どこでもイルミネーションありますからね。高そうなマンションのエントランスとかも結構なイルミネーションやってたりするし。

しかし、相手が行きたいとあれば行くのが男であって、できる限り願いを叶えるのが漢であります。

そんなわけでいつぶりかわからない、イルミネーションを観に行くという行動に出たわけです。

ただ、ちょっとイルミネーションを見たいという希望を言われたのはお店を予約した後でした。お店の場所から逆算してあまり遠くへは行けない。いろいろ調べて選択肢は2つに絞られました。

『東京ドームシティ』か『としまえん』の2択です。

調べてみると『東京ドームシティ』は何やらチケットを前日から売ってたり、バー利用がどうたらとか乗り物が何個か乗れるとかなんだか複雑です。正直言ってそんな時間はない!

というわけで『としまえん』を調べてみると、もうチケット買うだけで入園できてそれだけです。乗り物フリーパスもありましたが、この寒い中で乗ろうなんて気はまったくありません。しかも驚いた事に入園料が一人500円。安い…。

そしてネットでこれまでのとしまえんイルミネーションの画像を見てみると、意外といいじゃないかの画像が多くてですね、これは『としまえん』で決まりや!となったのです。

あと、大きな理由として『としまえん』の方が空いてると思ったのです。人混み超苦手。。。

そしていざ『としまえん』に乗り込むわけですが、最初はなかなか良かったんです。「おお!良かった!ショボくない!」と胸を撫で下ろしていたのですが、安心したのは束の間でした。

進んでいくと盛り上がるイルミネーションはなく、小さめのがチョコチョコとある状態。入園して最初にイルミネーションの一番の盛り上がりを持ってきている事に気付いたのは、グルっと園内を周った後でした。

というか、たぶんイルミネーションの量的にはそんなに少ないわけじゃないんですが、いかんせん分散させ過ぎなんです。

そしてふと気付けば周りには子連れのファミリーばっかりでした。としまえんって行ったことなかったけど、乗り物も子供向けのものばっかりなんですね。その日は乗り物乗る気なかったですが、『こんなに子供向けなのか〜』と正直驚きました。

アイススケートリンクがあったので、アイススケートやる人にはいいかもしれないです。僕はやりませんでしたが。今やったら足首イカれそうですもん(笑)

お子様達は楽しそうに乗り物乗ってて、見てて微笑ましかったです。家族連れにはすごくいいんじゃないでしょうか。イルミネーションの中で乗り物に乗ることができますから。

f:id:myprivatecomedy:20181224144035p:image

知らなかった花火のサプライズ

知らなかったので普通にびっくりしたのが花火の打ち上げでして。しかもこれがまた距離が近いんです。ドーン!!!っていうものすごい音がしたので2人で普通にビクっとしてしまいました(笑)頭にスプレー缶爆破のニュースがよぎったぐらいです。

しかし予想外と言ったら失礼ですが、この花火が結構豪華で時間も長いのです。途中から僕は「早よ終わらんかなぁ」と思っていたほど長かったです。面目ない…。子供達はめっちゃはしゃいでました。帰りに花火の告知看板を見つけて、気付かなかっただけでサプライズでもなんでもなかった事を知りました。

 

否定的な文章が多くなってしまっていますが、決して綺麗じゃないわけじゃないし、むしろちゃんと綺麗ですよ!ただ豪華ではないなぁという感じなだけです。僕は個人的にお相手に対して心の中でどこか申し訳なさを感じてしまいました。

ただこれはあくまでカップルの場合で、お子様を連れたご夫婦はそれはそれは幸せそうに、子供達もはしゃいでいました。『としまえん』のイルミネーションはカップル向きではなく、家族向きなんだなとしみじみ思いました。比較的空いてるから迷子になる率もそんなに高くなさそうですし。

 

冒頭にも書きましたが、あくまでイルミネーションに魅力を普段から感じていない人間の感想です!もしかしたら『としまえん』もカップルが楽しめるイルミネーションかもしれません。僕もつまらなくはなかったですけど(笑)

いやでも…やっぱりファミリー向けのイルミネーションだと思います。それも地元ファミリー向けの。。。

                                           M&O