THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

動画配信サービスをすべて試してアマゾンプライムビデオにしたけど、結局TSUTAYAに借りに行ってるアナログな僕

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

動画配信サービスは便利なんだけれども・・・

こんにちは、M&Oです。

今までほとんどの動画配信サービスのトライアル期間を経験し、現在はアマゾンプライムビデオに落ち着いているのですが、気付いてみたら活用してるのか?と疑問に思う事もチラホラありまして。

過去に書いた記事はこちら

www.myprivatecomedy.net

 

いろいろ試した結果、僕としてはAmazonで買い物もするのでお得感と料金を考えるとアマゾンプライムが一番メリットあるなと思い今は落ち着いているわけですが、確かに映画の本数は他と比べると少ない感は否めないのですが、他の動画配信サービスも『これだけの本数を揃えています!』って謳っていても蓋を開くと結局有料の作品が多いので、体感的にはアマゾンプライムビデオで充分じゃないかと思ったわけです。

 

アマゾンプライムビデオのメリットとしては、映画というよりもバラエティでのメリットが僕としては大きくてですね、ダウンタウン世代としては『ドキュメンタル』や『戦闘車』、『カリギュラ』などはとっても嬉しくてテンション上がりながら観ているわけですが、ふと気付くとそういえばアマゾンプライムビデオで映画ってそんなに観てないなぁという状態だったのです。もちろんたまには観ているのですが、週に6~7本の映画を観ている中でアマゾンプライムビデオでの映画鑑賞は観ても一本、もしくは一週間のうちに観ない週もあるのです。

アマゾンプライムビデオで無料で観れる映画でも観てない映画はたくさんあるし、観たいと思う映画はもちろんあるのですが、これがなかなか鑑賞まで至らないのです。

大きな理由としては『パソコンやスマホで映画を観るということが習慣化できていない』からだと思います。

はっきり言って入り込めないし集中できないです。どうしてなのかは謎なんですが、ただ単に慣れていないせいなのか・・・態勢がリラックスできていないのか・・・この悩みって僕だけですかね?きっと他にもいるんじゃないかと思うのですが。

スマホの画面を二時間見続けるというのは別に苦しいことじゃないと思うんです。今なんか趣味と勉強を兼ねて結構長時間他の方々のブログ読んでいますし。ところが映画となるとスマホで二時間観続けることがなかなか大変な作業なのです。

よくよく考えてみると『ドキュメンタル』も『カリギュラ』も一気に長時間は観ていないんです。面白いと思いながら大いに笑っていながら、それでも途切れ途切れで観ているんですよね。単純に疲れちゃうんです。

今までってスマホで動画見るってYouTubeが基本だったから、YouTubeってそんなに長尺なことってないので、それに慣れてしまっているからなのかなぁなんて考えたりもしてしまうのですが。

そんな僕はアマゾンプライムビデオで映画をウォッチリストに入れながらも、結局TSUTAYAに借りに行くという暴挙に出ているのです。

f:id:myprivatecomedy:20181222132911j:plain

時間と労力とかけて得られるTSUTAYAに借りに行くメリット

TSUTAYAでDVDもしくはBlu-rayを借りるメリットとしては、やはり自宅のテレビ画面で鑑賞できるということでしょう。(アマゾンファイヤースティックとかクロームキャスト買えや!という声が聞こえてきそうですが、なぜこれらを使わないかはインターネット環境によるところが理由なので次回の記事で書きます)

やはりDVDをデッキに入れてテレビ画面で映画を観るという事がとっても習慣化しているのだと思います。快適さを感じてしまうほどに。正直落ち着く・・・(笑)

そして動画配信サービスとTSUTAYA(ゲオでもいいんですが)で借りる違いとして、動画配信だとトップページに一応おすすめ映画的なものは出てくるのですが、基本的に検索してみる形になるわけですが、TSUTAYAに借りに行くと勝手に視界に飛び込んでくる映画の情報量が単純に多いと言いますか、まったく知らなかった映画やそういえばすっかり忘れていたっていう映画と遭遇できる確率は個人的にはレンタルビデオ屋に行った方が高いです。クラシックな映画とか特に。

 

これは共感して頂ける人たちがきっと多いと信じているのですが、返却日というものが決まっている方が観るんですよね。仕事でも娯楽でも人間に共通しているものじゃないかと思うのですが。僕観ないで返却したこともないし延長料金払ったこともないです。あ、役者時代に一度だけ日帰りだと思っていった撮影がホテルに5連泊になった時に延滞しました。。。イレギュラーなケースです(笑)

昔は映画のDVDを買う派だったので相当な本数をコレクションしていたのですが、やはり買ってしまうと「いつでも観れる」という安心からかなかなか観なかったりするんです。僕だけなのかな。。。動画配信サービスを使いこなしている人は、期間限定で配信されている映画とかもあるので、同じ気持ちになったりもあるかもしれませんが、僕はまだ動画配信サービスでその感覚は味わったことがありません。

 

今住んでいるところはTSUTAYAとかゲオは自転車じゃないといけない距離だし、時間も労力もかかるのですが、そういった理由からなんだかんだ気付けば結構な頻度で行っています。

少し前から『カメラを止めるな!』の配信がいろんな動画配信サービスで始まったと思いますが、新作で話題作なだけに有料じゃないですか?レンタルショップで新作料金で借りるのと変わらないじゃん!って思ってしまうんでうしょね。むしろそっちの方が安くない?と思ってしまいます。

近所のTSUTAYAに行くと意外とお客さんたくさんいるんですよね。僕と同じ考えの方がいらっしゃるのか、インターネットを全く使っていない人たちなのか、比率はわかりませんが。でも理想としてはスマホで映画を楽しんで集中して観れるようになれることです。これがホントになかなかできないんですよね~。「僕はまだチキンライスでいいや」って感覚です(笑)

                             M&O