THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

俳優を始めて最初の仕事はオーディション?事務所からの紹介??ギャラはいくらだった? M&OのQ&Aのコーナー

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

芸能事務所に入ってからの最初の仕事はオーディションで

こんばんは、M&Oです。

クレジットカードの磁気ってどうしてダメにならないように改良してくれないんでしょう。二回目で現金持ち歩かない身としては困っちゃいます。

今回は質問コーナーに頂いたご質問に答えさせていただきます!

 

今回頂いているご質問はフネさんからのご質問です。ありがとうございます!!

『初めての仕事は事務所からの紹介?オーディション?』

というご質問を頂いております。

 

それでは実体験を元にご回答させて頂きます。

 

僕はオーディションで取った仕事が俳優での初仕事でした。事務所からの紹介とかバーターは入った頃は使ってもらえず、とにかくオーディションに行かされまくっていました。行かされたという表現はあまり良くないですね、行かせてもらっていました。映画が好きで役者を志したわけですが、当時はほぼすべてというぐらいCMのオーディションでした。芸歴まっさらのド新人で事務所も大手というわけではないので当たり前といえば当たり前で、オーディションがあるだけありがたかったのも事実です。

そしてこのオーディション三昧の日々の中で結果を出さなければならなかったのも事実で、最初は『仮所属』という形で三か月契約だった気がします。その三か月の中で結果を出せという暗黙の空気の中で取り組んでました。

そして事務所に入り「やっとオーディションに行ける!」と喜んでいたのもつかの間、いざオーディションを受け始めたらこれまったく受からない!!最終審査まで進んだりしても最終的に落ちてしまい全然仕事が決まらない毎日。

オーディションに行く前には書類審査というものがありこれに受かればオーディションい呼ばれるわけですが(就職活動のエントリーシートみたいなもの?)なぜか書類審査には僕はやたら受かっていました。CMのオーディションは感じいい人の方が通るので、僕は良くも悪くもウケのいい顔をしていたせいだと思います。良くも悪くもと言いましたが役者としてはウケのいい顔というのは別に長所ではありません。ただCMに関しては有利でした。

 

そしてオーディションに受からない日々が続き精神的にもちょっと病んだ来ていた頃、宣材写真を取り直そうと事務所から提案され写真撮影に行くことになります。事務所に仮所属となった時に撮った以来でした。

初めて宣材写真を撮ってもらった時よりも豪華というか大掛かりな撮影で、今思えば費用は事務所持ちですし、期待されていたのかなと思います。スタイリストさんまで用意してくれていて着替えも何回もしてかなりの枚数を撮ってもらいました。

そしてこの宣材写真撮影の後に僕はあるCMのオーディションに行くことになっていました。この時のことはなぜか覚えているのですが、宣材写真撮影でクタクタになっていまして、オーディションに行くのも正直面倒な気持ちになっていました。行ってもこう疲れてちゃ受かるわけないと思っていました。

そしてオーディションを淡々とこなし、またオーディションの日々になるわけですが、最終選考まで残っているという連絡がマネージャーから入りました。疲れ切って受けたオーディションでした。そしてこのオーディションは無事に僕でということに決まり、やっと念願の初めての撮影に臨むこととなったのでした。

f:id:myprivatecomedy:20181218193918j:plain

初めての俳優の仕事でもらったギャラ

決まった仕事は地方のCMで、地方といえどもなんとメインでの出演でした。撮影は都内でしたけど。緊張しながら臨んだ初めての撮影は、肩透かしなぐらいあっという間に終わり、いろんなバージョンを撮ったりしながら笑いに包まれた現場でとても楽しかったのを覚えています。監督は僕を選んでくれた理由を「誰よりも一番自然体だったから。演技も自然だったから」と話してくれました。どうやら疲れて行ったのが良かったみたいです。元気だったらきっとお芝居でも余計な事をしてしまっていたと思います。あとはやはり媚びなかったのが良かったんじゃないかと後になって思いました。オーディションで媚びないのって実はすごい大切なんですよね。でもこれに気付くのはもっと後の話です。

二時間もかからずに撮影を終え、無事に初めての撮影を終えた僕は、この後トントン拍子でオーディションに受かり、事務所も仮所属から正式な所属となり二年契約を結び、仕事を順調にしていくことになります。もちろんそう甘くなく長くは続かないのですが・・・(笑)

そして約三か月後(俳優のギャラは大体三か月後に振り込まれます)、初CMのギャラが振り込まれるわけですが、たしか50万円ぐらいだったと思います。そこから源泉も引かれてって感じですが、当時の僕には大金で(いや今も大金です(笑))うわー!となった覚えがあります。記念に何か買ったり大きい買い物は特にしなかったので、特に何に使ったとかはないですが。

 

我ながら懐かしい、俳優を始めて最初のお仕事の話を書かせて頂きました。意外と覚えている自分にびっくりしています(笑)やっぱり初仕事は感慨深いんですかねぇ。

                                 M&O