THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

映画のパンフレットは買う派?買わない派?不要になった時の処分方法は?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

昔は買っていた映画のパンフレット

おはようございます、M&Oです。

映画のパンフレットを買わなくなったなぁと思うこの頃。

皆さんは映画館に行ったらパンフレットは買いますか?買いませんか?

僕はと言いますと20歳そこそこの頃は時間もあり映画館をはしごして一日に4本観たりしていたのですが、必ずパンフレットを買っていました。お金はかかりましたが惜しいと思う気持ちはありませんでした。

今もその頃のパンフレットたちは実家の押し入れに眠っています。映画好きの人が見たらそうでもないかもしれませんが、衣装ケース二箱分はあるので引く人は引く量です。

それでもだいぶ減らした方で、映画好きの人と話して自分がその映画のパンフレットを持っていたら決まってプレゼントしていました。プレゼントと言うと聞こえが良すぎますね、眠っているだけのパンフレットをあげていただけです。

 

一時期は自分が映画館に観に行っていない、年代の古いパンフレットも中古屋とか行って買い集めていました。今はほとんど見かけなくなりましたが昔は新宿とかに映画のレアものを扱っている店舗があったのです。現在はもっと気軽にネットで購入できるので本当に便利になりましたね。

 

今思えばパンフレットのみならずグッズ関係もたくさん買ってたなぁと思います。クリアファイルとかありすぎて活用はまったくできてなかったですね(笑)

前売り特典とか入場者プレゼントも同じで欲しくて購入するんだけど、今となってはどこにあるやら・・・って感じです。

でも入場者プレゼントだったか前売り特典だったかは忘れてしまいましたが、レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の『ギャングオブニューヨーク』でもらった十字架のネックレスは壊れるまでずっと付けてました!嬉しかったし大事にしてました。当たり前だけど見るからに安物なんだけどそんことは全然問題じゃなくて。途中からめちゃくちゃ錆びてきたけどそれでも付けてましたね(笑)

あとこれも入場者プレゼントだったか前売り特典だったかは忘れてしまいましたが、レオナルド・ディカプリオ主演、スピルバーグ監督『キャッチミーイフユーキャン』でもらったピンバッジもめっちゃ使っていました。PANAMのロゴの入ったピンバッジでバッグに付けてました。しかも僕このピンバッジは関係者からたくさんもらっていたのでバッグはもちろんキャップとかアウターにも付けていました(笑)この映画も好きすぎたので、自分で原宿で探し回ってPANAMのバッグ買ったほどです。このバッグも壊れるまでしっかり使っていました。

 

話をパンフレットに戻しますが、パンフレットって中身を読むというよりもコレクション的な意味合いが強い傾向があると思うのですが、これは僕だけでしょうか。

f:id:myprivatecomedy:20181216201459j:plain

買ったことに満足しがちな映画のパンフレット

僕だけだったら申し訳ないのですが、映画のパンフレットってしっかり読みます??もちろん作品によってはがっつり読みますが、すべての映画のパンフレットをくまなく読みますか?ひどい時はパラパラって読む程度の時もあったぐらいです。内容にもよるので一概には言えないんですけど。

ただ今思うとパンフレットってある程度値段が決まっているのに、内容というか中身に差がありすぎませんか?たまにペラッペラのパンフレットありましたし(笑)たまにというか結構ありますよね。それでも買っちゃってましたが(笑)

がっつり読むパンフレットは推理系と言うかサスペンス系の映画のは鑑賞後にじっくり読んでた気がします。伏線について書かれてたりするのは読んでて面白いですし。

映画鑑賞前にネタバレしないようにパンフレットが開けないようにシールで留められてる場合もありました。鑑賞後にお読みください的な注意書きも書いてあって。

シックスセンス』とかパンフレットどうだったかなぁ。お正月に実家に帰ったら確認してみます(笑)最近レビュー書いたし。

www.myprivatecomedy.net

 

そして映画のパンフレットはコレクションの意味合いが強いと書かせて頂きましたが、映画のパンフレットって本みたいに本棚に並べると、どれが何の作品か全然わからないんですよね。背表紙っていうんですか?映画によってはちゃんとしててタイトル書いてあるのあるけど大多数はホッチキスで留められているような潰れた背表紙なので、並べちゃうとふと見たくなった時に探すの大変なんですよね。だからといって美容院とかに置いてある雑誌みたいに表紙が前に来るように置ける棚を買っても収まる量では全然ないですし。

意外と僕以外にも映画のパンフレットが長い間眠っていたり置き場所に困っている人多いんじゃないでしょうか。

実家にある大量のパンフレットは正直処分してもいいなと思ってはいるんですが、どこかで買い取ってくれるんですかね?ネットオークションとかは量が多すぎてちょっと気が遠くなりますし、買取り業者に送るしてもかなり大量で重さ的にかなり送料いくんじゃないかと思います。欲しい人にあげられたら一番いいんですけどね。捨てるのは・・・やっぱり嫌ですねぇ。記念に取っておいても全然いいんですが、今は『持たない暮らし』を実践しているので部屋には持ち込みたくないです。どうしたものか・・・アドバイスありましたらよろしくお願いします(笑)皆さん本当にどうしているんでしょう??

他にも映画グッズ実家にいっぱいありそうだなぁ。チラシとかもかなりありそうな気がします。お正月に実家の在庫を確認してきます!(笑)

                               M&O