THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

V6いやカミセンで一番好きな曲は『夏のかけら』 森田剛のダンスがとにかくカッコいい

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

寒い夜だから久しぶりに『夏のかけら』の動画を観てしまった

こんばんは、M&Oです。

帰宅しても手がかじかんですぐにブログが書けないです(笑)

そんなわけで久しぶりに無性に観たくなりカミセンの『夏のかけら』の動画を観てしまいました。そうしたら大好きだった熱量が蘇ってきまして・・・記事書いちゃいます!

 

ところで皆さんカミングセンチュリーはもちろん知っていますよね?V6の年少組3人によるグループで、Coming Centuryと表記されます。

森田剛三宅健岡田准一による編成で、今でこそ格差のないV6ですが、当時は三人の人気、特に森田剛三宅健剛健コンビが絶大な人気で、V6のシングルのカップリングはカミセンの楽曲という構成だったのです。

一番最初の『Theme of Coming Century』という曲も好きなのですが、この曲を歌って踊っている森田剛を観て『えっ?こんなにかっこいい人いるの?』とノックアウトされM&Oはそこから森田剛が大好きなのです。もちろん舞台やりだしてからは舞台も観てます!

 

そしてこの『夏のかけら』も大好きで、たぶん世代が近い方々は本人たちが出演していたカルピスウォーターのCMで流れていた曲といえば『ああ~!』となる人もいるのではないでしょうか。

f:id:myprivatecomedy:20181210214651j:plain

『夏のかけら』のダンスは三人とももちろんかっこいいのですが、やはり個人的には森田剛のカッコよさが神がかっていまして・・・。

いきなりバク転しまくるアクロバットから始まり、細かいステップを踏みまくる素人が見るとめっちゃ難しいダンスを踊りまくるのです。ちなみに僕はダンスまったくできない素人です。

ヒップホップっぽくてブレイクダンスっぽいダンスと言いますか、詳しくないのでわからないですが当時のジャニーズにはあまりこの系統のダンスはなかった気がするんです。

それぞれのソロパートでもブレイクダンスをキレキレに踊っていて、単純にかっこいいんです。昔かなり動画見まくってましたし、この『夏のかけら』のPVが入ってるビデオも持っていました(笑)

真似して踊ってたぐらいです。全然踊れていませんが(笑)一度舞台の稽古中に『M&Oくんはダンス踊れるの?』って演出家に聞かれて、『全然踊れません。夏のかけらしか踊れません!』って答えたら『めっちゃ踊れるじゃん!』と危うく誤解されかけたことがありました。

 

中でも森田剛のダンスが昔から大好きなのですが、ミュージカルに出るようになってプロのダンサーさんと現場一緒になると『ジャニーズで誰がダンスうまいと思う?』という質問をよくしていたのですが、森田剛と答える人が本当に多かったです。ちゃんとしっかり振りが入っているのに、そこから崩してオリジナリティを出しているところがすごいらしいです。上手いだけじゃなくてセンスもきっとすごいんでしょうね。ジュニアでも森田剛に憧れてる人は多いと聞きますし、あのジャニーズの鬼の振付師サンチェさんも森田剛が一番踊れるのは誰より努力しているから。カッコだけマネしても森田剛にはなれない』とジュニアに言っていましたし。センスある上に努力家、本当にかっこいいです。

 

そして『夏のかけら』ですが、普通に歌詞も良くていい歌ですよ!思春期の淡い恋心が蘇ってきます。テンション上がるんです、この曲聴くと。あ!でも僕は役者時代は本番前はV6のTAKE ME HIGHER聴いていました(笑)テンションで言えばこの曲が一番上がるので(笑)

冬に冬の歌もいいですが、あえて夏の歌をきて冬を忘れるのはいかがでしょうか??

ああ!踊れるようになりたい!!!(笑)妖怪人間が人間になりたいぐらいの強い気持ちです。

                               M&O