THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

ワイドナショーの芸能リポーターのコメントって浅はか過ぎませんか?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

 芸能リポーターの枠って番組に必要なのだろうか?

こんにちは、M&Oです。

今回はテレビの芸能リポーターについて書いていきたいと思います。

ずっと疑問に思うことが今も変わらず疑問符のままなので。

 

M&Oの一週間の楽しみの1つに『ワイドナショー』を観る事というのがあるのですが、この番組には芸能リポーターの枠がありまして、現在は主に長谷川まさ子さん、駒井千佳子さんというお二人が代わる代わる出演している形になっています。

 

ワイドナショー』という番組自体は、松本人志さんと東野幸治さんのことを大好きなM&Oにとっては本当に魅力的な番組でして、毎週録画はもちろんリアルタイムで観れる時も観ながらしっかり録画しています。

かなり昔の放送もレコーダーのデータから消さずにとっておいてあるので、何度も繰り返し観ているのです。 このお二人の掛け合いが本当に面白いし勉強になるし、コメンテーターもみうらじゅんさんや古市憲寿さんはじめ面白い人を呼ぶことが多いので本当に楽しいです。

またレギュラー陣も前園真聖さんや弁護士の犬塚浩さん、そしてワイドナ女子高生などそれぞれの役割をしっかり面白おかしく果たしていて本当に魅力的な番組なのです。一見いらないんじゃないかと思われそうなワイドナ女子高生に関しても、若い世代の流行っているものや10代なりに思う事をリアルに聞けるので大切な存在だと思います。

 

そんな中ですね、どうしてもM&Oが解せないポジションの方々が芸能リポーター枠なのです。

f:id:myprivatecomedy:20181118104425p:image

誰もが知っていることと浅はかなコメントしかしない芸能リポーター

芸能系のニュースを取り扱う時にコメントと説明を求められる芸能リポーターの方々なのですが、本当にネットニュースですでに見出しで見たようなことしか言わない。コメンテーターの席の面々もこの芸能リポーターの発言で、『えっ!?そうだったんですか!?』なんて驚いている風景を見たことがないですし、視聴者もほとんどの人が『そんなの誰でも知ってるよ』と思う様な内容の事しか言わないのです。

ワイドナショーは週一回の番組なので、どうしてもニュースの鮮度が落ちてしまっているということももちろんあるのですが、だからこそ松本人志さんや東野幸治さん、そして個性的なコメンテーターの面々が斬新な切り口で時に面白く時に真面目に展開していくのが魅力なんです。

はっきり言って芸能リポーターの人が発言していることってすべてフジテレビのアナウンサーが話せば済むことばかりに思えます。今で言えばレギュラー出演している山崎アナウンサーと久代アナウンサーですね。後半に登場する佐々木のお姉さんこと佐々木アナウンサーなんて応用力もユーモアもものすごくある人なので、この人が芸能リポーターの代わりに話した方がよっぽど面白くなると思うのです。

 

誰もが知っている事を発言しているかと思えば、浅はかなコメントまで発言するからM&Oとしてはさらに『うーん・・・。』となってしまうのです。

毎回浅はかだなぁ~と思わされるのですが、中でも印象的だったのが『タレント好感度ランキング』の話題の時に、新垣結衣さんが一位になっていることについて芸能リポーターの長谷川まち子さんは、

『完全にコードブルーと逃げ恥のヒットの影響で一位になっているのは間違いないでしょう』

と答えていまして、何言ってんだこの人・・・と思ってしまいました。

コードブルーには他にも戸田恵梨香さんはじめ女優さん出演しています。逃げ恥のヒットの影響でってそもそも新垣結衣さんだったからこそハマってヒットしたのかもしれませんし。そもそも新垣結衣さんの好感度の高さって今に始まったことでもないでしょう。

M&Oとしても新垣結衣さんって本当に今の女優の中で非常に稀有な存在だと思っていて、彼女の魅力って表現するのが本当に難しいと思うのです。ルックスが基本的に万人に受けるルックスというのは間違いなくあると思うのですが、人間は内面でルックスがどうしたって変化するものです。新垣結衣さんの内面あってこその万人受けのルックスになっていると思うのです。数えきれない作品に出演してるに女優面していない空気感や決して出しゃばらない性格、さすがに新垣結衣さんが性格悪かったら多くの人がショックを受けるでしょう。でも実際性格いいと思います、悪いお話聞いたことないし。女優業や芸能界に固執していないところも魅力の一つですよね。いつやめてもいいぐらいのガツガツ感のなさがまた魅力です。

M&Oは新垣結衣さんもちろん好きですが、特にファンというわけではないわけです。それでも彼女の魅力な部分っていくつも挙げられるのに、コードブルーがヒットしたから好感度一位になったのでしょうって・・・浅すぎでしょう。

 

歯に衣着せぬコメントで人気の古市憲寿さんも芸能リポーターをよく思っていない感が強く見え隠れしていまして。よく思っていないというか、古市さんとしてはこの人たちの存在意義がわからないといった感じなのかなと思います。

大物タレントの子供が薬物で捕まった際に、大物タレントに芸能リポーターとして長谷川まち子さんが質問していた内容に対して「いったい何の意味があるんですか?あんな質問をして。」と心底疑問だという感じで長谷川まち子さんに質問していました。さすが古市さんとM&Oは思いましたし、存在意義に関してもこれからも疑問を投げかけて欲しいです。梨元勝さんや東海林のり子さんぐらいの個性があってこそ成立するポジションだと思うのです。

 

芸能記者やカメラマンの存在というのは、ある意味芸能界の為にも必要なものだと思いますが、芸能リポーターという職種は特にいらないと思うんですよね。たいして知識ないのにそれらしいこと言って逃げる時ホントに多いし。余談ですが、芸能リポーターではないけど、とくダネの葛西アナウンサーも質問と違うこと答えてるのにそれらしいこと言ってる風に見せて逃げてるなぁってよく思います。

しかし・・・そもそも芸能リポーターってどうやってなるんだろうか??そしてみなさんなりたくてなっているんだろうか??

                               M&O

FODプレミアム