THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

ドラマ『獣になれない私たち』を4話まで一気に観た感想 新垣結衣と松田龍平という贅沢なキャスティング

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

日テレ水曜日22時からオンエア中『獣になれない私たち』

こんにちは、M&Oです。

今回はテレビドラマのお話をしていきたいと思います。

ドラマ『獣になれない私たち』を昨日一気に4話まで観たのです。しっかり録画はしていたのですがなかなか観る時間がなくようやく観れたのですが、どうやらネットではなかなか評判がよろしくないドラマのようで・・・

しかしM&Oは世間とズレているのか俳優をやっていたので演技にも注目して観てしまうからなのか、

全然つまらなくないです!

M&Oは恋愛ドラマってなかなか観る事ないのですが、今回は松田龍平さんと新垣結衣さんということもあり「おっ!これは観なくては!」となったのです。

f:id:myprivatecomedy:20181107074107j:plain

出演は

新垣結衣松田龍平田中圭菊地凛子黒木華・犬飼貴丈・伊藤沙莉近藤公園・一ノ瀬ワタル・松尾貴史・山内敬哉・田中美佐子 他

 

どうやらストーリーがよろしくないという意見が多いようですが、M&Oはそこまで否定的な感想もなく、可もなく不可もなくといった感じです。正直、

えっ!次回どうなるの?待ちきれない!!

って思ったことは一度もありませんが、別段「まいったなぁ~つまらないな~」なんて感想も持っていません。テレビドラマを見慣れていないせいなのだろうか。

逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家と新垣結衣さんのタッグという触れ込みでしたが、『逃げるは恥だが役に立つ』より僕は面白いと思ってます。正直このドラマは

大谷亮平の大根演技がとにかく苦痛だったので。

ドラマの間に入ってるスポンサーの車のCMとのコラボみたいなのも、度肝抜かれるほどに超絶下手くそでビビったものです。現場で古田新太さんキレなかったのかなと勝手に心配していました。

そう考えると今回の『獣になれない私たち』はそういう超絶下手な人は目につかないし、むしろ芝居できる人にチャンスが与えられているという印象すらあります。初めて見たけど芝居できる人結構出てますし。犬飼貴丈って子は大手事務所の枠かなと思ったらやはりそうでしたが、他の役者陣はそんなことなんじゃないんじゃないでしょうか。

 

今回の『獣になれない私たち』の低調の原因はストーリーが共感を呼べないなんてネットニュース観たんですけど

はぁ??って感じです(笑)

今までのテレビドラマの恋愛系なんて共感することほとんどないでしょう(笑)数々の恋愛ドラマで世間の皆さんが毎度共感できるような世の中だったら、本当にバラ色の景色になっていますよ、M&Oもすぐに眼科に行くでしょう。「視界がバラ色なんです!」と医師に話しますよ。

そもそも共感を期待して観る人なんてそんなたくさんいるんですかね?楽しみ方は人それぞれなのでもちろん否定はしませんが、M&Oは共感を期待して観たことはないので逆に新鮮でした。

 

俳優陣がそれなりに魅力的なのが嬉しいドラマ

松田龍平さんが出ると言うだけで、映画好きとしては反応してしまうのです。もちろん過去にも幾度もテレビドラマには出演されているわけですが、やはり基本のフィールドは映画の人ですから、「おおっ!!」とは思ってしまいます。伊勢谷友介さんとか安藤政信さんとかもそうです。しかし

やはり松田龍平さん好きです。

演技も決してやり過ぎずだけど飽きないし、自然でリアルな感じがたまらないです。役者って不安になるから余計な事をいろいろやってしまうんですよね。

『これで伝わるかな?』

『下手に見えないかな?』

とかいろんな邪念が入ってくるわけです。

松田龍平さんってそういった邪念が一切ない芝居する役者なんですよね。これはデビュー作の『御法度』の時からなので、才能と個性と父親から受け継いだDNAによるところが大きいのではと思います。もう雰囲気がズルいですもん(笑)

そしてスタイルも本当に良いです。実際に会ったことのある友人の話ではオーラも申し分ないそうです(笑)

 

そして新垣結衣さん。映画『ミックス』のレビューでも書きましたが、この女優さんは本当に稀有な才能の持ち主ですよね。こんなに嫌われない人って本当に稀だと思います。新垣結衣さんってM&Oとしては芝居もとてもうまいと思っていて、これだけのキャリアがあるのに変な癖もなく、可愛く見せようとするようなところも全くなく、こなしている感じを受けてしまうほどに淡々といい芝居をしているという印象です。目力もあって目の芝居も効果的に使っている女優さんだと思います。あとやっぱり誰が見ても可愛いというのが大きな武器ですよね(笑)きっと性格も良いのでしょう。お会いしたことないのであくまで想像ですが。。。

 

菊地凛子さんはちょっと悪い意味で浮いている感じがあります、いまのところ。レベルの違いを見せてやるわよって印象を受けなくもないです。キャラクターの強い役なので仕方ない部分かもしれませんが。それでも退屈はさせない演技なのでさすがだなぁという感想も同時にありますが。

 

田中圭くんは昔から上手いですからね~。向井理とかが売れてた時に顔も似てるし、演技力から言って田中圭が売れるべきだろ!って思ってました。実際向井理は需要減りましたけど。それぐらい田中圭君は昔から上手いな~と思っていまして。リアルですよねこの人のお芝居。『スマホを落としただけなのに』も気になるのですが、北川景子か・・・と思ってしまい二の足を踏んでいます。美人なのは間違いないけど演技はねぇ・・・。

 

個人的には近藤公園さんが出てるのも嬉しいです。映画『ウォーターボーイズ』のガリ勉くんですよ!そのほかにも舞台に映画にドラマに多々出てますけど(笑)近藤公園がまさかのガッキーに急接近?!あ、もちろんドラマの中でですよ(笑)

 

そんなこんなでM&Oとしてはドラマ『獣になれない私たち』は楽しませて頂いております。毎週予約しているしラストまできっとしっかり観るでしょう!

松田龍平新垣結衣というだけで、M&Oとしては充分観るに値するのです!!

それでは、Have a nice day!

                                                                                                      M&O

 

 

hulu