THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

高橋一生の人気ってなんだったんだろうか・・・。俳優・高橋一生の魅力とブームの謎に迫る。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

高橋一生という俳優

こんばんは、M&Oです。

今回は俳優・高橋一生について書こうと思います。というのも、最近保険のCMでやたらと目にする機会が多いからです。嫌になるほどに(笑)

高橋一生さんが人気出始めたころから「いやいやいやいやいや!!!!」と正直思っていたので、いい機会かなと思いまして。

 

それでは高橋一生さんの簡単なプロフィールから。

1980年12月9日生まれの38歳。舞プロモーション所属。

子役時代から活動しているので芸歴はかなり長いです。ジブリ作品の『耳をすませば』に声優で出演しています。

劇団扉座に入団もしていました。

 

劇団扉座を知らない人もいらっしゃると思いますので補足しておきます。

劇団扉座は硬派と言いますか、正統派と言いますか、演技派の俳優が数多くいらっしゃる、演劇界ではかなり名の知れた劇団です。六角精児さんも扉座です。六角精児さんは今も現役で劇団員のようですね、最近劇団の公演に出演しているかは謎ですが。M&Oも実は高橋一生さんが劇団扉座に在籍していたことは全然知らなくてですね、2,3年前に知ってなかなかに驚いたものです。高橋一生さんのことはブレイクする前からもちろん知っていましたが、映像のイメージが強かったので。

 

ブレイクする前からとにかく数多くの映画・ドラマ・舞台に出演していた高橋一生さん。いわゆるチョイ役も数多く経験していて、ある意味苦労人と言っていい俳優だと思います。

そんな高橋一生さんがまさか女性からキャーキャー言われる時代が来るとはたぶんご本人もまったく想像していなかったんじゃないでしょうか。

f:id:myprivatecomedy:20180906224025j:plain

 

演技派というイメージだった俳優・高橋一生

M&Oとしては高橋一生さんは演技派というイメージが強い俳優さんだったのです。もちろんそれは今も変わらないのですが、謎の高橋一生ブームが来てなにやら立ち位置がよくわからないことになってきたという感じがかなりありまして(笑)

役者として認めているし尊敬できる人ということを踏まえた上で書きますが、イケメンですか??高橋一生さんってイケメンですか!?絶対違うでしょう!声がいいっていう話もずいぶん聞きましたが、まぁ・・・言われてみればそうかもしれませんが・・・そのことに関しては福山雅治さんや玉木宏さんを筆頭に、低めの声の人がやたら女性から評判いいっていうのももう聞き飽きた感ありますし。

ミステリアスな感じがいいという話も聞きましたが、「う~ん、まぁ言われてみれば」って感じです。

男性と女性で魅力を感じる部分がかなり違ってくるとは思うので、理解できない部分はもちろんあるとは思いますが、正直・・・わからないです!!(笑)

実際に高橋一生さんはあまり同性からはカッコいいと思われたり憧れられたりは多くないと思います。役者としてって考えたらもちろん違いますよ!僕は安藤政信さんや森田剛さんをカッコいいと思いますが、そんな僕が抱く感情と同じように高橋一生さんのこと好きって男性はいるんだろうか。

せっかくなので良かったらこちらも。

www.myprivatecomedy.net

www.myprivatecomedy.net

ただ単に好みも問題かもしれないですが・・・そんな感じなので高橋一生さんが女性人気でブレイクした時は「なんだなんだ!?」って驚きました。俳優仲間でもそんな話ししていたので僕だけじゃないんです、驚いたのは。

もちろん俳優としてはもっともっと有名でいいのになぁって思う俳優さんだったんです。普通に観てて「上手いなぁ~」って思ってましたから。ブレイク前で言うと窪田正孝くんもドラマでゲスト出演の少しの役で観てて「上手いな~」って思ってました。絶対世に出てくると思っていて実際バーンと出てきましたが、窪田正孝くんもこんなに女性人気が出る役者になるとは思っていませんでした。好きな俳優なんですがそのタイプではないと思っていて。

そう考えると僕が女性人気の出る素質を見抜く力がまったくないだけなんですかね(笑)なんだか自信なくなってきました。いやでも窪田正孝くんはわからなくもないです。齢上から好かれそうとかそういうのは感じます。しかし、高橋一生さんはわからないです(笑)ananの表紙とか何の冗談かと思いましたもん。斎藤工さんとめっちゃカッコつけてる表紙もありましたがコンビニで「いやいやいやいやいや!!!!」って声出そうになりましたもん。そんなんじゃないでしょう!って。

 

ブームが落ち着いた今が普通だと思う俳優・高橋一生

いろいろと書かせて頂きましたが、そんなブームも今はかなり落ち着いているようで、何やら年下の女性とお付き合いしているのが週刊誌に載ってバレてファンが離れたと言われているようですが、浅いファンだなぁと思いつつも、逆に演技で好きになったとかじゃなくて普通に高橋一生が好きだったのかこのブームは!と驚きました。役者として好きならそういうことでファン離れってあんまりしないと思いますし。うーん、僕にとってはよっぽどそっちのほうがミステリアスです。ラビリンスです。

とは言ってもM&Oは高橋一生という俳優はこれからもきっと残っていく俳優だと強く思いますし、やはり役者として素晴らしいと思っています。保険のCMも見過ぎて「もういいよ」と思いつつも、表情とか絶妙で「やっぱ上手いな~」と思ってしまいます。僕が俳優現役だったら普通に嫉妬する上手さですもん。

ブームが過ぎて変にイケメン枠にカテゴライズされてない方が高橋一生さんは絶対いいと思うので、これからの高橋一生さんには今まで以上にさらに期待しちゃいます。心を打つ芝居をしてくれると思っています。

高橋一生さんの所属している舞プロモーションって言う事務所は僕のイメージではごり押しとかそういうことする事務所じゃないので、女性人気もそうだけど、ここまで頭角を表してきた高橋一生さんは素直にすごいと思います。

やっぱりブームになるほど売れてる人たちって、本人たちの力ももちろんあるけど、特に最初は事務所の力によるところが大きいので。だから大手事務所の人がおおいんですよね。そういった意味でも高橋一生さんはすごいですね。