THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

吉田友一くん菊地美香さん婚約おめでとうございます! 友人なので吉田友一君がいかにナイスガイかを語ります。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

友人だけど普通にネットニュースで婚約を知りました(笑)

吉田友一君と菊地美香さんの婚約のニュースがネットを騒がせていますね。

特捜戦隊デカレンジャー』で共演していたということですね。

とにかく何より、

 

おめでとうございます!!!!!!

 

本当におめでたいです。心から祝福します。ホントに嬉しいんですよね。

というのも吉田友一君とは共演させてもらったことがありまして、彼の事がとても好きになったいましたので、本当に嬉しいんです。

さすがに全く面識のない芸能人同士の結婚だったら僕も「うれしい!!」とはなりません(笑)どう考えても嘘くさいですよね(笑)あ、でも好きな俳優なら面識なくても嬉しいかもしれないです。

お相手の菊地美香さんはお会いしたことないのですが、友一君のお相手ですからね!きっと素晴らしい人だと思いますし、きっとお幸せになることと思います。

 

そんな吉田友一くんの事を少し書かせて頂きます!

 

とにかくイケメン。でも決してチャラくなく地に足のついた人・吉田友一

特にプロフィール的なものを書いたりはしませんが、まずお伝えしなくてはいけないのが、友一君は超絶イケメンであることです。写真を見てもらえれば一目瞭然です。

f:id:myprivatecomedy:20180831225533j:plain

かなりのイケメンで、しかも身長は183センチとなっていますが、時間を共にしていた身からすると、183センチは間違いな気がしないでもないです。もっと身長高いと思います。というか183センチ以上に常に感じていました。顔もものすごく小さいのでそのせいかもしれません。冗談抜きで180後半はあると思っていました。スタイルもめちゃくちゃいいのでそのせいで実際の身長より高く感じるのでしょう。

つまり顔も整っていて、顔も小さく、身長も高くて、スタイルも良くて、おまけに足も長いのが吉田友一という男です。

そしてこの吉田友一君、非常に熱く男気のある人です。見た目が良すぎるのでぱっと見だとチャラそうなどと誤解されることも少なくなさそうですが、全然チャラくないです。男です。「漢」と書く男が似合う感じです。

そして友一君は媚びる事もしません。自分というものを非常にしっかり持っている印象です。音楽で言えばロック、もしくはパンクがしっくりくる人です。

ちなみに自己男チェスターズというバンドでギターも担当しています。ライブを見させてもらったこともありますが、カッコいいんです!

f:id:myprivatecomedy:20180831230654j:plain

そして役者としての吉田友一くんですが、デカレンジャーの他にも数々のドラマに出演し、また舞台俳優としても人気作品に多数出演し、もちろん多くのファンを持つ役者です。

演技に関しても、友人という関係を抜きにしてもとっても素晴らしいんです。友一君にしかできない芝居をするし、普段から人の目を気にしないところがあるので、お芝居の面でも媚びない演技をするのです。直感に長けているというか野生味というか、天才肌の演技をする俳優だと思います。もちろん一緒にお芝居していて最高に楽しい俳優が吉田友一君です。僕自身も彼と芝居するシーンとても大好きでした。

そしてですね、こういう男から見てもかっこいい人って、優しい人が多いんですよね。友一君も例に漏れず、とっても優しい人なんです。絶対弱いものいじめとかしたことないと思います。外見と佇まいは雰囲気的に刃物のようなイメージもあるのですが、本人は本当に優しいし笑顔もとっても魅力的な俳優なのです。

f:id:myprivatecomedy:20180831231844j:plain

今回の件で二度驚かされました

婚約のニュースをネットニュースで知ったことは冒頭に書きましたが、更に鍼灸師に専念するとのことで芸能界も引退するとネットニュースに書かれていて。

驚きました。

普通に役者やってて舞台とか出てたら、吉田友一って知らない人はいないぐらいの俳優なんです。性格も良いから好かれているし評判もいいし。そんな友一君が俳優をやらなくなるというのは、正直寂しく思います。ただ仕事をセーブしている感はあったので、思い返せば予兆だったのかなと思えなくもないですが、僕的にはバンドで音楽の方で忙しいのかなと勝手に思っていたので。

ネットニュース見てすぐに友一君ご本人に祝福の連絡をさせてもらいましたが、芸能界引退の事に関しては何も聞きませんでした。他の誰よりも友一君自信が考えて考えて出した結論だと思いますし。友一君の新たな道を心から応援したいと思います。できることは何でもしたいから、このブログで鍼灸師としての友一君の宣伝とかもいくらでもするつもりです。頻繁に会う仲じゃないけれど、とっても大好きな男なんです。

近々会う予定なので楽しみです。これでもかというぐらい祝福したいです。

 

本当に、今の僕自身もそうですが、いつからだってなんだってやれるんです!よくリスタートっていうけど、僕はそれはあんまりしっくり来ていなくて。今までの経験を経ての次の場所を目指すだけですから。再出発じゃないんです。出発はもうしてて走っている間に選択した道が変わっただけなんです。

友一君もこれまでしてきた経験が次の仕事でもものすごく活きるんだろうな。

僕も頑張ります、そして楽しみます!