THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

マンガサイト・ブッコミ(BookLive!コミック)のCMの平泉成の破壊力に思わず噴き出す

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

最近では久しぶりに笑ったブッコミのCM

今やスマホでマンガを読むというのもすっかり普及しましたね。しかしマンガは滅多に読まないM&Oです。たまには読みますけどね!今話題の『バナナフィッシュ』も昔に全巻読んでましたし。

映画化したマンガは映画を観てから読むケースが多いです。ただ役者時代は原作モノに出演する時はさすがに前もって読んでいました。

時代と共にニーズに合わせて形を変えて多様化してきているマンガですが、テレビCMもバンバンやっていますね。僕はマンガサイトって正直利用したことないのでいつも特に気にすることなくテレビから流れているって感じだったのですが、

 

ブッコミのCMだけはとっても好きでして(笑)

 

女優の麻生久美子さんが昔かなり好きだったので、自分的には麻生久美子さんが出演している『まんがRenta!』のCMの方が気になりそうなものなんですが、僕の中でCMでは『ブッコミ』に軍配が上がっています。というか『まんがRenta!』のCMはあまり好きじゃないかも。麻生久美子さんの魅力を惹き出すのはあんな感じじゃないです!今回はそれはいいんですが。ちなみに共演とかではないんですが、麻生久美子さんはお会いさせて頂いた事がありまして、ミーハーにもサインを頂いてしまいました(笑)とってもいい人でとってもお綺麗でした!

 

しかし思う内容は違えどこんな風に思うのって多分僕だけじゃないと思うので、CMってつくづく大切だなぁと思います。その商品やコンテンツのイメージになるって責任重大ですね。

そんな中で『ブッコミ』のCMって僕観るたびに笑ってしまっていて(笑)今やかなりお気に入りのCMなんです。

 

絶妙の画と音の組み合わせで魅せてくれる『ブッコミ』のCM

まず目を引くのは女優の栗山千明さんです。もちろん個人的にも好きというかとにかく綺麗という印象を昔から持っている女優さんです。「この人目の前いたら考えられないぐらいキレイなんじゃないか」ぐらいに思っている女優さんです。

そんな栗山千明さんが豚っ鼻を付けちゃうんですからこれもまた貴重です。

f:id:myprivatecomedy:20180821114818j:plain

しかしもちろん僕が笑ってしまっているのはこのシーンではありません!

 

そこまで笑いのツボ浅くないです!

 

例え豚っ鼻を付けていたとしても、「やっぱり栗山千明はすごいな。豚っ鼻付けてても綺麗じゃないか」ぐらいにしか思いません。

そして車掌さんの豚さんが登場するわけですが、平泉成さんが普通に喋っている部分は特に笑うわけではないのです。「おっ!この声は平泉成さんじゃないか」と思ったぐらいです。

問題は最後の最後のこのカットなんです。

f:id:myprivatecomedy:20180821115403j:plain

 

秀逸です(笑)

この画だけならもちろんなんの破壊力も発揮しないのですが、何が素晴らしいって

 

平泉成さんの声のトーンや言い方がとにかく絶妙過ぎて・・・(笑)

ちょっと溜めるんですよね(笑)そこもまたツボです。

この『豚さんのアップの画と文字と平泉成さんの声と言い方』が絶妙な組み合わせ過ぎるのだと思います(笑)

テレビつけながら何か作業していても、このCM流れたら僕手を止めて観ちゃうぐらい好きなCMです。

作りというか設定は別にそんなにユニークじゃないと思うのですが、やはり平泉成さんの声と演技力の破壊力ですよね(笑)

真面目な話、やはりこういうのって確かな演技力があってのことだと思います。

 

言わずと知れた名俳優・平泉成

平泉成さんと言えば、モノマネされることも多く、その声が特徴とされる俳優ですが、そこだけをフューチャーされると困ってしまいます。

もちろんご存知の方々も多いと思いますが、何より超演技派の俳優さんです。

f:id:myprivatecomedy:20180821120702j:plain

カメレオン俳優呼ばれるにふさわしい俳優に一人だと思います。

誠実な役もいやらしい役もあたたかい役も冷たい役もお堅い役も優しい役もおっかない役も、とにかくどんな役を演じても異常なほどの説得力を出してくる俳優さんです。

演技の上手い俳優ってイメージを持っている人ももちろんいると思いますが、個人的にはもっともっとそのイメージが広まってておかしくないのになって思うぐらい上手いと思う俳優さんです。

この人こそ

『バイプレーヤー』の名にふさわしいと思います!

先ほども書きましたが、平泉成さんの声と画との組み合わせでおもしろいCMになっているわけですが、面白くなっている要因の一つに間違いなく

平泉成さんの演技力があるのです。

やはりですね、説得力が違う!

冒頭に私M&Oはマンガをほとんど読まないと書きましたが、このCMを観て平泉成さんに

『ブッコミなさい。』

ってあのトーンで言われたら

『ブッコんでみようかな』

ってマンガを読まない僕でも思っちゃいましたもん(笑)

まだブッコんではいないんですけどね・・・。

やはりそう思わせる平泉成さんはすごいんです。そしてしっかり笑わせてくれますし。

兎にも角にも、この『ブッコミ』のCMはいつも笑わせてくれますし、笑うことは元気になりますから!元気にさせてくれるCMなのでとても好きです。