THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

テレビ朝日ドラマ『ハゲタカ』1話2話鑑賞

今までなぜか観てなかった『ハゲタカ』

『ハゲタカ』ってとにかく今までたくさん映像化されてますよね?NHKでもあったし映画化だってされていますよね。

それがなぜ今また⁈しかも民放で⁈なんて話にもなっているようですが、僕はいいと思います。だって

僕みたいに今までなぜか観てない人がいるから。

 

周りからもすごい勧められてたんですよ、『ハゲタカ』本当に面白いから観た方が良いよ、と。しかも松田龍平さんが出てるのもありますしね。僕松田龍平さん好きですし。

うーん。なんでなんでしょう(笑)観てないんですよね、一回も観てないんです。何かそそられるものがなかったのでしょうか。いや、普段だったら松田龍平さんが出るというだけで観てしまう僕ですから、そそられる要素は充分にあるわけです。

なぜ観てなかったかは今答えが出そうにないので迷宮入りさせて下さい。あれでもホントになんで観てないんだろ…。

f:id:myprivatecomedy:20180729181445j:image

綾野剛が嫌いじゃなくなってるタイミングで良かった

僕実は昔は綾野剛さんって全然好きな俳優じゃなくてむしろ嫌いな俳優だったんですよね。上手いともいい役者とも思えなかったし、小栗旬さんや山田孝之さんに尻尾振ってる印象もあって、全然好きじゃなくて。ただもちろんこれは勝手に僕が持ってた印象なだけで、 きっと見当違いな印象だと思うんですが。実際はお二人からもしっかり認められている俳優だと思います。

そんな綾野剛さんですが、いつからいい役者と思い始めたんだろ?多分『新宿スワン』ぐらいからだと思います。友人の久保田悠来君が出ているので映画館に観に行ったわけですが、綾野剛さんが思いのほか良かったっていう印象で。でも正直ルックス的には伊勢谷友介さんに痺れて、演技的には山田孝之さんに痺れてたんですが、でも綾野剛さんも良くて。そこぐらいから出演作を観るようになった気ぐします。無駄な毛嫌いがなくなった感じですね。

『日本で一番悪い奴ら』なんかも映画的にはそこまでだったけど、頑張ってる感あって良かったですし。

そんな時にこのテレ朝の『ハゲタカ』が始まったわけですね。これは録画しようと思ってちゃんと毎週予約をしたわけです。そう…

ついに僕もハゲタカデビューです(笑)

 

キャストもいいし今のところ面白いドラマ『ハゲタカ』

綾野剛さんに沢尻エリカさん、光石研さんに渡部篤郎さん、小林薫さんに杉本哲太さん、池内博之さんに小南晴夏さんなどなど。経済ドラマとあって浮き足立ったキャスティングはしていないですね。重みを出せる方々が出演しているということで見応えも充分であります。

個人的には光石研さんとても好きな俳優なので嬉しいです。現場でもとてもいい人でしたし芝居も役柄でガラッと変わるのでとても上手い役者さん。2話まででも出しゃばり過ぎず地味過ぎずの絶妙な立ち位置をキープしています。

 

渡部篤郎さんが今回のこの『ハゲタカ』では不思議といつもの癖がだいぶ抜けてるというか。僕は癖がない渡部篤郎さんが好きなので嬉しいですが、渡部篤郎節が観たい人は少し物足りないかもしれないです。

 

沢尻エリカさんは、上手いのはみんな百も承知なので言わずもがなだと思いますが、1話で綾野剛さんと森で話してる時に一筋の涙が頬を伝いますが、個人的にで申し訳ないのですが、僕はあそこで興ざめしてしまいました。あくまで僕の意見ですが、いらないです。自己満にしか見えないのでああいうの好きじゃないんです。涙出そうと思って出してと思うし、本当に泣いたらあんなもんじゃないと思うし。本当に泣かないのなら泣く必要ないと思います。むしろ泣くのを堪えてくれた方がよっぽどグッときます。監督からのリクエストかもしれないし、涙を一筋流す技術はすごいと思いますが、女優さんってこのテクニック使える人めっちゃ多いですよね。まばたきしてないのわかる人もいるけど。沢尻エリカさんは綺麗だし演技も上手いし稀有な女優さんだと思ってます。キャラクター的にもいてほしい女優さんですよね。

 

そして綾野剛さんですが、まぁまぁハマり役じゃないですかね!スタイルいいしスマートな感じもあるからワシズのイメージに合ってるかと。こういう役は細身の人の方がしっくりきますよね。ただ、あれれ?滑舌悪いな…と思うシーンがいくつかあったり、切れるというか凄みを出す時に声色を変えて喋るのですが、やりたいことはわかるけどテクニックがついていってないなという感じは否めないです。役所広司さんや堺雅人さん、滝藤賢一さんとかだと声色変えて声量もマックスでビシッ!決めちゃうんだろうなと思います。これは決してけなしているわけではなく、綾野剛さんって決して上手い役者ではないと思うんです。メリハリもつけられないし、空気も演技で変えられるわけではないと思いますし。ただその未完具合がすごく魅力的なのではないでしょうか。多分一つの現場の中でもすごい成長するタイプの俳優なんじゃないかと。もう30も超えてると思うので、そんなこと言っていては本来ダメだと思うけど、なぜかそれが味になっているんじゃないでしょうか?

 

そんな部分も含めて、3話以降も期待したいと思います!