THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

菅田将暉主演映画『帝一の國』映画レビュー 大嘘を思い切りつき通したキャストに拍手

やっと観ました『帝一の國

いや~、遅っ!!って感じですよね。そうなんです、今更観ました映画『帝一の國』。昨日が初見ですからホント遅いですよね(/ω\)

 

マンガ原作の映画化ってちょっと腰が重くなってしまうんですよね~。この作品は原作も知らないし。でも予告が面白そうな作りだったのでちょっと興味はあったんです。マンガ原作のよくある高校生の恋愛ものの映画かはホント観る気しないものが多いのでそういうのより全然興味ありました。やはり毛嫌いとか苦手意識はよくないですよね~。なんでもとりあえず観てみて感想言わなきゃいけませんね!(*‘∀‘)

 

若いのに上手い役者がそろい踏み

菅田将暉野村周平竹内涼真間宮祥太朗志尊淳千葉雄大永野芽郁吉田鋼太郎などなど芸達者な方々が多く出演。

 

個人的にはまず、竹内涼真かっこよすぎやろ!と思いました。映画の役柄がまずとても魅力的な男ですが、これは竹内涼真ハマってました。彼がやってとても良かったんじゃないでしょうか。てかこれは女性ファンめっちゃ増えたんじゃない?って感じの魅力でした。ナイスキャスティングですね!『陸王』も『ブラックペアン』もいい感じだし、末恐ろしいです。

 

間宮祥太朗は昔彼と共演した役者の友達がいるんですが、その時駆け出しな感じだったみたいですが、当時からとってもセンスあって良かったみたいです。この作品でも難しい役どころをしっかり演じてます。締めるところしっかり締める演技とかさすがでした。もっと本人は遊びたいんじゃないかなぁ~なんて勝手に思いましたが。面白い芝居もうまいですからね~。僕は氷室ローランド見てるとなんだか切なくなったので、それは彼のうまさが作った魅力だと思います。

 

千葉雄大は、このメンバーに混ざれるってどんだけ童顔なんだよ!!と思っていたのですが、何の違和感もなく存在していました。この人もう実年齢非公表でいいんじゃないかと思います。実際役柄をみると、千葉雄大を使ったことに納得させられました。これは実年齢上の人の方が演じられる役だと思うし、しっかり自分の立ち位置をわかって余計な事していないところがすごい良かったです。この作品の千葉雄大の代わりはなかなか見つからないんじゃないでしょうか。この作品の千葉雄大好きです。⇒なんか千葉雄って人の事を大好きみたいになってしまった。

 

菅田将暉はもうすでにいろんな顔をいろんな作品で見せてるから、特に目新しく「おお!」って思う事は正直なかったけれど、彼の良さは存分に発揮されてますよね。イケメン俳優カテゴリーに位置付けられていると思うんですが、まったくそんなことを思わせない演技や表情をするところ大好きです。彼のこういう姿勢は他の同年代の俳優にも大きな影響を及ぼしてるのじゃないでしょうか。まさに世代を引っ張ってますよね。

 

永野芽郁ちゃんは、ホントかわいいですね~(/ω\)全然芝居的には見せ場ないけど、とっても必要な存在だしこれは可愛くないと成立しない役でしょう。撮影日数もすごい少なかったんじゃないかと観てて思っちゃいました(笑)帝一との糸電話のシーン一気に撮影できそうだし。エンドロールも可愛いですね(*‘∀‘)エンドロール意外と振り付けられたっぽいダンスしてるから、逆に本編より大変だったんじゃないだろうか・・・。

 

馬鹿らしいものを本気で演じ切る

作品として非常に楽しめました!観て良かったと思ってます。

一見バカバカしいこの作品をなぜ楽しめたか?監督スタッフももちろんだけど、僕はこの作品の中でバカを思い切り演じ切ったキャストに拍手を送りたいです。

嘘もつき通せば本当になる!それを実践してくれたんじゃないでしょうか。ちょっとでも自らのやってることを疑って芝居したら、観てる側も一瞬で冷めるでしょう、こういう作品はそこが命だと思います。

菅田将暉の熱量も作品に不可欠だったと思います。彼が熱量マックスでこの作品を引っ張ってるのは間違いないです。間宮祥太朗の氷室ローランドは特に非現実的なキャラクターですが、彼が大真面目に演じたからこそ成り立った役だと思います。

そして一番まともであろう竹内涼真演じる大鷹弾。これも竹内涼真が自然にリアリティ持って演じていたので、他の役がさらに引き立ちましたね。作品全体でも彼の存在はとても大きかったです。

 

若い年代でこういう面白い映画で思いっきり演じられたら、もう本人たち怖いものないんじゃないかと思います。シリアスなものもできて初めてこういうお芝居できると思うので、何人かは非常にレベルの高いところにすでにいるんじゃないかと思います。

いい作品を選んでたくさん出演して、日本映画をどんどん盛り上げて欲しいものです。

これからもとっても期待です!!

f:id:myprivatecomedy:20180509235900j:plain