営業やプレゼンや接客などに活用できる俳優の滑舌と発声トレーニングをご紹介

スポンサーリンク

営業やプレゼンや接客などに活用できる俳優の滑舌と発声トレーニングをご紹介

俳優と言えば皆さん発声練習している姿を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。形は年々変わってきていますが、今でもこの『発声』というものは非常に重要視されています。

 

特に舞台やミュージカルの俳優がやるものだというイメージもあると思いますが、まさにその通りです。映像しかやってきていない役者はレッスンなどを受けない限りはわざわざ発声練習している人は少ないと思います。

では映像の俳優は必要ないのかと言われればそんなことはありません。

わかりやすく説明すると、齢のいった役者で下手な人ってあんまりいないイメージないですか?あれは別に人間齢取れば演技がうまくなるわけではありません(笑)

間違いなく基礎があるからなのです。発声というのは声を大きく出すことだけでなく、呼吸の力も身に付きます。実はこの呼吸というのは演技の上手いか下手かに非常に密接に関わり合っているのです。

滑舌のトレーニングと発声のトレーニングをやると、いかに呼吸を意識することが大切かを思い知らされます。大きく息を吸うことができないと大きい声はもちろん出すことはできません。

すべて共通してくるのですが、大きく息を吸うことができれば、小さく息を吸うことが出来ます。深く浅くの方が正しい言い方かな。大きく息を吐くことが出来れば小さく息を吐くことが出来ます。

大きい声を出すことが出来れば小さく声を出すことが出来るし、ハキハキ喋ることができれば少し崩して喋ることが出来ます。しかし、その逆は出来ないのです。

よく芝居を大きく小さくなどと言ったりするのですが、これも同じで大きい芝居を出来る人は小さくすることが出来ます。しかし小さい芝居しかできない人はいくら監督や演出家に言われても大きくすることは容易には出来ないのです。

 

つまりハキハキ大きい声で喋ることが出来れば、自由自在に営業やプレゼンで自分でコントロールして使い分けられるわけです。

接客業の人達もお客様の様子に合わせて声を使い分けることが出来るようになります。相当空気が読めない人以外は自然と普段の生活からやっている場合が多いのですが、より効果的に行うことが出来るようになると思います。

f:id:myprivatecomedy:20190528202346j:plain

滑舌は筋肉の問題

大体の場合は滑舌というのは鍛えればみんな良くなります。稀に舌が短いなどの理由で手術する方もいらっしゃるので一概に全員とは言えませんが。

一番手っ取り早い方法はとにかく口を大きく開けて五十音を毎朝言っているだけで、筋肉は充分鍛えられます。表情筋は鍛えられるので顔のたるみもなくなる効果もあります。

役者となるとプラスして濁点であったり鼻濁音などいろいろ出てくるのですが、普段の生活においては五十音を毎日しっかり口を開いて言っていればかなり違ってくると思います。

気を付けて頂きたいのは、意識するのはトレーニングをしている時だけでいいです。面接や営業の時にはすっかり忘れてください。

あ、ちゃんとトレーニングをしている場合ですよ。意識してハキハキ喋られるのは相手にとってあまり話が入ってくる状態にはならないと思いますので。なめらかに喋るのがベストだと思います。

シビアな事を言うと、相手が聴き直さなければならない状況を作るのは不親切でしかありません。時間の無駄だし何度かそれが起こると不快になる人もいるでしょう。

なので聞き取りやすく喋るというのはビジネスにおいても必須なことだと思います。

発声の訓練をする際はついでに笑顔の練習もしておくといいでしょう。口角を上げるのはいいトレーニングだし、人間笑顔になると気持ちも明るくなります(^○^)

 自宅でできる発声練習

次に発声ですが、これはお家で大きい声を出せたら一番いいですがなかなかできない人も多いと思います。そういう場合は声を出さなくていいです。

カラオケボックスなどに行けたら一番いいですが役者でもない限りそこまでしようとは思いませんよね(笑)

なので声を出さないでいいです。

足を肩幅ぐらいに開いて頂いて、まずはゆっくり息を吐いてください。この時にお腹を引っ込めながらやることを意識してください。

もう吐けないというぐらいになったら鼻から息をゆっくり吸います。この時に吸うのと同時にお腹を膨らませます。

もう吸えない状態になったら、お腹をへっこますことを意識しながら口からゆっくりあたたかい息を吐きます。『は~』とあたたかい空気を出してください。そしてまた鼻から息を吸いながらお腹を膨らませます。

無理は禁物なので回数は決めませんので自分のできる範囲で行って下さい。ベストは立って息してるだけなのに汗ばんでくるぐらいがかなりいい感じです。

これはもちろんダイエット効果もありお腹も引っ込むトレーニングになるので是非やってみてほしいです( ..)φメモメモ

 

話すことで自信が持てるといろんな部分で自信が出てくるなんてことも聞いたことがあるので、ぜひぜひやってみて頂けたらと思います。

 

少しでも役に立ったら嬉しいなぁ(*‘∀‘)何か質問ございましたらコメントでお気軽に(*‘ω‘ *)

【俳優や声優にご興味がある人はこちらから養成所・専門学校無料資料請求が可能です。まずは資料請求がおすすめ(完全無料です)】

ヒューマンアカデミー俳優声優の資料無料請求はこちら

アミューズメントメディア総合学院【声優】の無料資料請求はこちら

必ずテレビアニメに出演できる唯一の声優俳優養成所【インターナショナル・メディア学院】/簡単30秒無料資料請求はこちら(俳優科もあります)

テアトルアカデミー声優オーディションに無料で参加!【声優になりたい】

【TOKYO STEPS ARTS】資料請求・体験レッスン説明会はこちらから(俳優科あります)

 

【無料で受けられるオーディションはこちらから】

【テアトルアカデミー】オーディション応募はこちらから

赤ちゃんモデルオーディションはこちら(無料)

子役・キッズモデルオーディションはこちら(無料)

13歳から39歳対象のオーディションはこちら(無料)

40歳以上対象のオーディションはこちら(無料)

【芸能プロダクション・ワイスターオーディション】

◆期間限定◆今ならオーディション書類選考を免除!【YStar Produce 新人発掘プロジェクト】

 

・俳優や声優に興味がある人におすすめ記事まとめ

声優になりたい人が通うスクール・養成所・専門学校おすすめ3選

インターナショナルメディア学院の評判や学費・オーディションを解説 

ヒューマンアカデミーで俳優・声優をスタート!評判は?コースや授業内容は? 

ヒューマンアカデミー俳優専攻のオーディション・評判・実績は?

ヒューマンアカデミー声優コースの評判は?学費や卒業後の所属先紹介

アミューズメントメディア総合学院の評判・学科・卒業後の実績・資料請求方法 

アミューズメントメディア総合学院声優学科の評判や学費・卒業生紹介 

声優の専門学校【アミューズメントメディア総合学院】の入試を解説 

オンラインで声優レッスンとオーディション!【声優オンライン専科】

大阪のおすすめ声優専門学校【アミューズメントメディア総合学院大阪校】 

俳優・声優になりたいけど親に言えない高校生・大学生にアドバイス

社会人で働いているけど俳優になりたい【会社に行きながら演技を学ぶ】 

声優志望の社会人や高校生も通えるアミューズメントメディア総合学院 

2.5次元俳優になるには 2.5次元俳優になるための学校・スクール紹介 

芸能事務所ワイスターの評判は?所属費用やオーディション情報を紹介 

テアトルアカデミーの特待生制度とは?特待生のなり方やメリット紹介 

テアトルアカデミーの声優レッスンの内容は?【声優オーディション】

赤ちゃんモデルならテアトルアカデミー 赤ちゃんモデルのギャラや費用紹介 

子役になるにはテアトルアカデミーが最短距離?子役デビューを目指すなら

テアトルアカデミーで俳優女優になるには 出身有名人や費用や評判は? 

テアトルアカデミーシニア部門(40歳以上)レッスン内容やオーディション情報 

オンラインでオーディションもデビューもできるテアトルアカデミー

スポンサーリンク

-未分類

© 2021 THE ENTERTAINMENT DIARIES Powered by AFFINGER5